【すぐ改善できる】Xperia X Performance2016年10月下旬からずっとセンサー全滅

私事ですが、Xperia X Performanceにて全センサーが動作しない不具合がありました。

すっかり、ハードウェアの故障かと思い放置していましたら、ソフトウェアの不具合であることが判明しました。

世界で発生している不具合です。

  • 画面の縦横反転ができない
  • ナビの動作が不正確
  • ツムツムのジャイロ機能が使えない
  • 指紋センサーが使えない

2016年10月下旬から世界中で発生していたトラブルですが、ソフトウェアのアップデートで簡単に解決できます。

超不便でしたが、ソフトウェアの不具合であることがわかり、すぐに解決できました。

 

使えなくて困っていた水平を確認するアプリ。やっと使えるようになりました。優秀です。

確認&設定方法

設定のボタンを押します。

一番下の「端末情報」を選択します。

ここで一番したのビルド番号を確認してください。

最新のビルド番号は、「39.2.B.0.256」です。随分古いです。

一番上にスクロールして戻します。「アップデートを開始」タップします。

ここで悲しいのが「自動ダウンロード」が「ON」なっているのに機能していなかったことです。

どこまでバグだらけなんだ。

「インストール」を押します。所要時間7分と書いてありますが、20分程度かかりました。

不具合が改善

無事、各センサーが復活しました。

「39.2.B.0.256」になるまで何回も実施してください

ドコモ対応の不備

11月頃ドコモへ修理に行きましたが、5時間待ちの状態。しばらく行けませんでした。

昨日、ドコモへ行ってIIJmioを利用していることを伝えると「ドコモで修理はできません。」と意味不明なことを言われました。ドコモで12万円の機種を販売して、すぐに故障してこの対応はありえない。
※本体:95,472円+即日解約10,486円

「えっ」と驚いたところ、もう一度確認へ。メーカーへ直送しての対応となりますに態度が変わった。

 

ドコモを長年愛用していましたが、月々2,500円程度から8千円程度まで値上げをしたことにより不信感を持つようになりました。そこでIIJmioへ切り替えて正解でした。

IIJmioの最大の欠点は、フラグシップ携帯の発売がないことです。今回は、ドコモ経由でXperia X Performanceを購入し即日解約をしました。

まとめ:バージョンアップを必ず実施しよう!

自動更新になっていたため勝手に最新になると思っていましたが、大きな間違いでした。

必ず自分の手で最新であるか確認しましょう。

スマホの性能を120%発揮できるかは、使用者次第です。

 

関連URL

ドコモ即日解約の注意点

本体の購入方法!Xperia X Performance(SO-04H)を格安SIMで

   このエントリーをはてなブックマークに追加