【ディーガ】ビデオカメラからDVDディスクに変換する

業務としてビデオカメラで撮影することがあります。

撮影した動画をお客様に差し上げると喜ばれます。

早速実施してみましょう。

必要な物

  • パナソニックのブルーレイレコーダー DIGA(ディーガ)
  • ビデオカメラ

今回の環境

以下のマシンで実施しました。

パナソニック 1TB ディーガ DMR-BRW1020

JVC KENWOOD デオカメラ EVERIO 防水 防塵 GZ-R300-D

実施手順:ビデオ側の設定

ビデオカメラをブルーレイレコーダーに接続します。

ビデオカメラのタッチパネルで「パソコン以外と接続」をタップします。

「SDカードをタップ」します。

以上で、ビデオカメラ側の設定は、終了です。

実施手順:ディーガ側の設定

「USB機器」のメニュー画面が表示されます。もう一度表示させたい場合は、後述の「もう一度、USB機器画面を表示する方法」を参照ください。

リモコンで上下左右や決定押して操作します。「撮影ビデオ」を選択します。

「選んで取り込み」を選択します。

「BD/DVD」へ取り込みを選択します。

録画したい日付を選択します。

「取り込み開始」を選択します。

しばらく待つと終了です。

取り込みが終了しました。他の機器で参照する場合は、ファイナライズをしましょう。

いったん、別の番組を表示させたあとに、取り出しボタンを押すと以下の画面が表示されます。

もう一度、USB機器画面を表示する方法

左ボタンを押します。

「メディアを使う」を押します。

「USB機器」を選択します。

以上で、再び表示することができました。

まとめ:わかれば簡単

いくつか癖がありますが、わかれば簡単です。

パソコンを使わず素早く提供するには有効です。

必要なときに活用ください。

本方法でDVDで録画して再生できるのは、DVD(AVCHD)に対応した機器だけです。

一般的なブルーレイプレイヤーや、再生ソフトが入っているパソコンで再生できます。

   このエントリーをはてなブックマークに追加