【レビュー】パソコンスピーカーの最高峰!ハイレゾ対応Olasonic USBスピーカー  TW-S9T

本と音楽は、人を幸せにすると思っています。

音楽はいい音で楽しみたい!

そんな方にオススメなのが、Olasonic USBスピーカー  TW-S9Tです。

20161002r12

超定番スピーカーTW-S7から正常進化

いままでは、TW-S7を愛用していました。不満点が見事に解消されています。

  • サイズはほぼ同じ
  • ハイレゾ対応
  • ボリューム付
  • USB3でよりパワフルに
  • 質感は向上

サイズは同じ

左が今回の製品 TW-S9Tです。右がTW-S7です。

20161002r11

ハイレゾ対応

いよいよWindows 10標準でハイレゾ対応に!ハイレゾを楽しむ』に執筆したように、徐々にCDのもつ44.1kHz/16bit以上の情報量を持つ音源が音楽配信サイトから入手できるようになりました。

入手した楽曲はパソコンでも再生できます。スマホは、『Xperia X Performanceでハイレゾを試す【SONY MDR-NC750編】』を参照ください。

USBからの供給電源で稼働していて96kHz/24bitまでのハイレゾ音源に対応しています。凄いですね!

20161002r13

ボリューム付

最高に嬉しいのがボリュームがついたこと。TW-S7にはなく音量調整に苦労しました。必須です。

20161002r14

USB3でよりパワフルに

TW-S7は、USB2.0だったため、特別な技術を使って10Wにしていました。

USB3.0のバスパワー電流が通常の500mAから900mAに強化されたたため、12Wが普通に再生できるようになりました。また、従来通りUSB2.0でも再生できます。

質感は向上

ご覧のように良くなっています。

20161002r11

まとめ:よりクリアな音質に

様々なところが上質になり音楽がより楽しめるようになりました。スピーカーは購入してから何年も利用できるためお値段の価値はあると思います。

ぜひご利用ください。

関連URL

いよいよWindows 10標準でハイレゾ対応に!ハイレゾを楽しむ

Xperia X Performanceでハイレゾを試す【SONY MDR-NC750編】

デバック用: FB:0 TW:4 Po:1 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 4  このエントリーをはてなブックマークに追加