とにかくやろう!ブログとSNSで前に進め

紙媒体と違ってブログの素晴らしい所は、あとからいくらでも加筆・修正できることです。

逆に残念だと思うは、完全な記事でないと公開できないと勘違いしている方が多いことです。

大切なのは、オリジナルティのある記事をコツコツ書いて完成させることです。

ブログの凄いトコロ:使った分だけ収入になる

ブログが凄いなと思ったところは、「使った分だけ収入」になると言うことです。

必ずとはいいませんが、身の丈にあった記事を書いていれば使った分だけ収入になります。

自分の場合は、好きなパソコンを結構作れます。作った分だけ収入になります。

ブログの凄いトコロ:情報を整理できる

その時に、頑張って作業をしても、1年後や10年後には忘れます。寂しいことです。

しかし、それは過去のこと。今では、ブログに記載することで簡単に思い出すことができます。

ちょっと検索すれば思い出すことができるんです。

例えば、地域おこし協力隊になったときの志。地域があまりにも閉塞的で嫌になる時がありますが、過去に書いた記事を読むと俺はこんなことをやろうとしていた!

と思いだすだけではなく、証明にもなります。

「地域おこし協力隊」の業務について

SNSの凄いトコロ:類ともが集まり情報収集ができる

例えば私が参加している『長野市のラーメンUPする会』。名前の通り、ラーメンが好きな方が集まっています。しかも長野市だけでニッチでディープです。

このようなことが可能になったのは、SNSの効果と言えるでしょう。

SNSの凄いトコロ:友達が100人できた

たまたま偶然ですが、Facebookの友達が100人できました。凄いことです。自分の興味のある情報がおのずと集まります。これも凄いことです。

ブログとSNSの凄いトコロ:空いた好きな時間で良い

会社の場合は、時間や場所が拘束されますが、ブログは自由です。

好きな時に書いて忙しいときは、放置もできます。

勿体ないのは、時間があるにも関わらず放置することです。チャンスの神様を手放すことを意味します。

まとめ:もっと凄いことが沢山ありそう(^^)

私が一歩前に出るために、さっと思ったことを書いてみました。

ぜひ、みなさんも、スローペースでも良いので一歩前に進んで下さいね!

 

 

デバック用: FB:0 TW:1 Po:1 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加