スマホでVR(バーチャルリアリティー)を楽しもう

グーグル・カードボードは、ご存じでしょうか?

スマホと段ボールでVRが楽しめるものです。

この段ボールで楽しむVRは、自作もできます。「Cardboard – Google VR

Amazonだと安くても500円からです。セリアで100円で購入することもできます。

試して分かった!段ボールはイマイチ

セリアで100円から楽しむことができます。でも値段相応のため、以下の製品を使った方が満足できると思います。

この製品なら、レンズの位置を左右に移動し横幅を変更できます。また、前後に動かしてピント合わせもできます。

1,699円です。詳細は、後述。

VRするなら静止画はツマラナイ!動画で楽しむ

ストリートビューは駄目

一瞬すごい!って思うけど、動きがないので、すぐに飽きます。後述のYouTube VRで楽しみましょう。

YouTubeは面白い

入門では、綾瀬はるかさんのVRがほっこりできて良いです。

中級編としては、『360度動画でVR体験!水没車両からの脱出【疑似体験版】』がオススメです。

VRを実現する3ステップ

VRも簡単に実現できます。たった3ステップです。

STEP 1 VRゴーグルを購入する

Amazonの『VRゴーグル の 売れ筋ランキング』をみると参考になります。

お好みのものを購入しましょう。

私は試しにランキング1の「Urgod 3D VR」を試してみました。

STEP 2 ソフトウェアをインストールする

VRを実現するソフトは、いくつかありますが、Googleストリートビューが良いと思いましたが、YouTubeの方がもっと良かったです。

iOSとAndroidで可能です。

 STEP 3楽しむ

あとは、楽しんでみましょう。上下・左右に顔を動かすと、画面も動きます。

VRを楽しむときに以下のメッセージが表示される時があります。1回だけの作業です。

「PLAYストアにアクセス」をクリックし、インストールしましょう。

「インストール」を押します。

VRを体験する具体的な方法

まずは、スマホで綾瀬はるかさんの動画を再生します。

綾瀬はるか「おつかれさまです!」VR(夏篇)グリコ ジャイアントコーン

画面をタップして3Dゴーグルマークを押します。

スマホの操作は、以上です。

3Dゴーグルに入れます。

頭にとりつけます。

そして、ピントが合うように2箇所を調整します。

左右に動かすとレンズの幅が変わります。前後に動かすとレンズとの焦点距離が変わります。

まとめ:楽しんでみよう!

 

VRは、いかがでしたでしょうか?小学生がプレイするとVR酔いをする可能性があるため気を付ける必要があります。

今回は、簡易的な方法を説明しました。本格的に普及するといろんなことが出来ますね!

新しい流れであり、今後注目されることでしょう。

今後の応用が楽しみですね。

 

 

デバック用: FB:0 TW:1 Po:1 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加