伐れるチェンソーにしよう!ハスクバーナ 目立てゲージ

目立て道具をいろいろ試しています。口コミなどで、この「目立てゲージ」が一番ではないかと思っています。

ハスクバーナのものですが、私は、スチールで使っています。ほとんどのソーチェーンで使えます。

20161015r131

上刃目立て角 30度

この目立てゲージのメリットは、30度と5度がしっかり作れることです。

 

20161015r49

上刃目立て角 30度だけなら、アングルプレートで十分です。

しかし、水平方向の5度が感覚に頼っており、不満の一つでした。
20161015r132

解決してくれるのが、目立てゲージです。

20161015r50

使い方。矢印をきちんと見ることがポイントです。矢印の先にバーの先がくるようにします。

必ず上手くできるようになっています。

20161015r133

ぜひお試しください。

20161015r131

種類が多いので注意

気を付けるところは、「やすりの太さ」と「ピッチ」です。

私の場合は、4mm。ピッチは、バーを見て判断しました。

20161015r134

まとめ:とても評判がいい道具。お試しください

好みもあるのでなんとも言えないですが、試す価値はあります。口コミなどで、この「目立てゲージ」が一番ではないかと思っています。

デバック用: FB:0 TW:1 Po:1 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加