クロネコヤマト 伝票番号だけで受取日・時間帯の変更が可能に

Amazonが最安であったり、当日で配送することが多いことから、よく買い物をします。

Amazon お急ぎ便を頼むと大抵クロネコヤマトさんが送付してくれると思います。(そうでないときも、ヤマトさんが多いですね!)

購入時、配送時間の指定ができないため、不在の時の対応が手間だった

一度、不在配送してからでないと、時間変更できなかったものが、クロネコヤマトのシステムが新しくなり、伝票番号さえされば、受け取り日・時間帯の変更ができるようになりました。

20130325k

これは、とても嬉しいことです。

クロネコメンバーズ(無料)に入る必要があるため、まだの方は、登録ください。

クロネコメンバーズ新規登録

https://cmypage.kuronekoyamato.co.jp/portal/custtempregpage
20130325m

手配方法を備忘録として、記載します。

伝票番号のメモをとる

Amazonから発送されると、伝票番号がついてきます。伝票番号をコピペしましょう。

20130325l

利用方法

クロネコヤマトの荷物お問い合わせシステムへ移動するか、「ヤマト 伝票番号」でGoogle検索をする

PCサイト

http://toi.kuronekoyamato.co.jp/cgi-bin/tneko?mid=1304_PC01

モバイルサイト

http://m.9625.jp/?mid=1304_MB01

スマートフォンサイト

http://www.kuronekoyamato.co.jp/smp/index.html?mid=1304_PC02

Googleの検索

例「ヤマト 123456789」

「お問い合わせ送り状番号」を入力して「お問い合わせを開始」をクリック

20130429k

「お受け取り日時変更」ボタンをクリック

20130429l

クロネコメンバーズにログイン

20130429g

伝票を選択

20130429h
※本機能からお受け取り場所の変更できません

希望の受取日を選択

20130429i

希望の受取時間を選択

20130429j

※荷物の配送状況や商品によって、お受け取り日・時間帯を変更できない場合があります。

(例:まだ発送されていない荷物、配達済みの荷物、クロネコメール便、ヤマト便など)

※不在時も同様に再配達の依頼が可能

「この内容で確定する」をクリック

20130429m

Amazonで購入後、配達時間を変更できるのは、とても便利です!

新機能の詳細(クロネコヤマトさんのサイト)

PCサイト

http://www.kuronekoyamato.co.jp/webservice_guide/nichijihenkou_off.html?mid=1304_PC03

モバイルサイト

http://www.kuronekoyamato.co.jp/mb/uketoru/nichijihenkou/index.html?mid=1304_MB02

※ご登録いただいている「お客様情報(氏名・住所・電話番号・メールアドレス等)」にお間違いがないか、クロネコメンバーズにログインをして確認ください

Amazonでよく買い物をする方は、プライム会員がお勧め

お急ぎ便を頼むときに、手数料を取られるのは、嫌ですね。また、ちょっとした買い物で、送料を支払うのも抵抗があります。よく使う方は、年会費¥3,900を払って利用した方が、お勧めです。

メリット

  • お急ぎ便が使い放題
  • 対象商品であれば、購入金額にかかわらず通常配送が無料に
  • 家族会員2名まで無料 - 1つのアカウントで最大3名まで当プログラムの特典をご利用いただけます

プライム会員へのリンク

http://www.amazon.co.jp/gp/prime?ie=UTF8&*Version*=1&*entries*=0

私も、お米やらトイレットペーバーやら、クロネコさんに申し訳ないと思いながら、頼みまくっています。せめて、不在時の配送だけは、させたくないですね。

お米やら

トイレットペーパーやら

わかりやすい画面ショットを撮ろうと、本記事を書くために、Amazonお急ぎ便を使用して依頼しました。すると、なぜか、「お急ぎ便ゆうメール」で送付されることが発覚。お急ぎ便で、ゆうメールは、初めてです...

ゆうメールだと、時間変更できません...(調べましたが)。

当日配送だと、必ずクロネコと思い込んでいましたが、お急ぎ便ゆうメールの場合もあるようです。前日の夜に注文したのが悪かったかも。

尚、時間変更は、できませんが、クロネコさんのように運送状態を追跡することはできます。

郵便追跡サービス

このあと、さらに2回ほど利用して検証しましたが、あとの2回は、クロネコでした。この1回だけ運が悪かったようです。

 

   このエントリーをはてなブックマークに追加