タブレット&キーボード&マウスで超便利

ちょっと矛盾するような気もしますが、自宅でタブレットを触るときは、キーボードとマウスがあると便利です。

タブレットの不便な所

  • 文字の入力がキーボードにくらべ時間がかかること
  • ホームページ閲覧するときに、細かいボタンをタップしにくいこ

自宅限定ですが、この2大不満を、ワイヤレス キーボードとマウスによって解決できます。

私が使用してるAndroidは、bluetooth マウスに対応していないため、USBホストとワイヤレスマウス&キーボードで実現しています。

なお、キーボード入力だけの場合は、bluetoothが対応しているため、bluetoothキーボードを購入すれば、USBケーブルは不要です。

ホスト機能付USBケーブル
BSMPC11C01BK
ワイヤレスキーボド&マウス
MK260
写真
価格
2012年5月13日現在
709円 2,327円

3,000円ほどで、快適環境ができますね。

下の写真は、ありあわせで実現していますので「MK260」とは違います。

メール送受信、ホームページ閲覧が快適です。

関連記事

試しにBluetoothキーボードとBluetoothマウスを購入

   このエントリーをはてなブックマークに追加