パソコンとUSBスピーカーを使用していい音を楽しむ

今回は、パソコンの音について考えてみたいと思います。

4年ほど前までは、パソコンで音楽を聴く場合に、スピーカー出力端子を使うのが一般的でした。

スピーカーの出力端子から聞くのは、パソコンから出るノイズの影響などがあり、あまり音が良くありません。

20130217

そこで、試したいのが、USB接続によるスピーカー再生です。いまのUSB接続による音の再生は、とてもいい音がします。CDサイズですが、低音から高音まで、このサイズでは信じられないような素直でいい音です。写真は、私が愛用しているTW-S7です。今回紹介する中では、一回り大きいタイプです。

20120318a

今回は、3タイプ紹介しましょう。全てUSB接続で、電源不要です。

LOGICOOL ステレオスピーカー Z120BW

1月上旬までは、Amazonで1,000円を切っていたスピーカー。値段の割に音が良すぎると、様々なメディアで絶賛されました。

今は、生産が追い付かないよいうで、高騰しています。送料を入れると2千円程度、倍ほど高くなりましたが、それでも魅力的でしょう。ちなみに、ロジクールサイトでの販売価格が1,480円。送料が500円ですので、高騰したというよりも、今が普通なのかもしれません。

メーカーサイト?サイズ:幅9.98cm x 奥行8.95cm x 高さ8.97cm

Olasonic USBパワードスピーカー (ノーブルブラック) TW-S5B

7,500円ほどしますが、根強い人気のあるスピーカー。音がいいです。接続は、USB端子のみで電源不要です。

メーカーサイト 8.7cm x 11.9cm x 8.7cm

?Olasonic USBスピーカー バスパワー TW-S7(B)

TW-S5Bより、少し大きいスピーカー。3タイプの中で、一番大きく、値段も高いだけあって、一番いい音がします。

メーカーサイト?10.8cm x 14.1cmx 10.8cm

20130217b

後半の二つのモデルは、ボリューム端子がありません。音量は、パソコンから行います。ミュートにして接続しないと、大きな音が出ますのでお気を付けください。ミュートにして接続したあと、調整が必要です。大きな音を防ぐ方法は、メーカーサイトのPDFに書いてあります。

   このエントリーをはてなブックマークに追加