4カ月間ありがとう

2012月1月1日から更新作業を始めて、今日で5カ月目に入ります。4月は、残念ながら横並びの月でした。

なぜ伸びなかったのかを分析した所、4つの気が付いたことがあります。実施しなかったことをきちんと反省し、5月度に活かしたいと思います。

  • ブログ更新は自転車操業
  • 質がよくなければ、増加しない
  • 被リンクを意識する
  • 1週間以上ストックする

ブログ更新は自転車操業

更新を1日でもやめると確実にアクセス数が減ります。毎日アップすることで初めて、アクセス数が増加します。もし、アクセス数を増加させたいのであれば、常に更新し続ける必要がある

質が良くなければ、増加しない

更新回数だけではなく、質も大きく影響します。質が低ければ一時的な訪問ばかりが増え、継続的な訪問が期待できません。逆に質ばかりに気を付けても、更新回数が低ければ、アクセス数が低下します。

質が良ければ、更新回数は、少なくてもよいとの記事を見ましたが、嘘だと思います。毎日更新するのが、弱小ブログの最低条件であって、その中で質のいいものが求められます。幸い、本サイトの一つYamaタイピングは、4年経過したにも関わらず頻繁に利用されています。このように何年でも継続的に利用されるコンテンツを継続的に提供することが重要です。

被リンクを意識する

Googleの検索でヒットしないと自分がどんなに頑張っても参照頂ける人が少なくなります。増やすためには、被リンクをコツコツと増やさなくてはなりません。SEOを気にするのであれば、毎日コツコツと被リンクを増やしましょう。OK Waveなどで回答して参照先に追加するなど、方法は様々です。2012年4月30日時点で225でした。5月末までには、255ぐらいを目指したいと思います。

1週間以上ストックする

普段、仕事をしながら1日1ページ更新することは、難しいです。土日などに1週間分ストックして、その中から公開しないと続きません。ゴールデンウィーク中にできるだけストックし、毎日更新を実現したいと思います。

今月は、横並びのアクセス数70でしたが、来月は、80を目指して頑張りたいと思います。

   このエントリーをはてなブックマークに追加