無料でWindows 8が使用できる!

2012年3月1日マイクロソフトからWindows 8 Consumer Previewが公開されました。

文字通り、一般向けの事前公開版です。2013年1月15日まで利用できるようです。
情報提供元

私は、Windows Vista、Windows 7,Office 2007を発売前から使用してきました。一般の方にはオススメできませんが、コンピュータ好きな方には、いいですね。

お試しする方法としては、3つ

  • 仮想ソフト【無料】をインストールする方法
    • VM Playerをインスール(64bitも利用できます)
    • Windows Virtual PCをインストール(32bit版のみ体験可能)
      ↑エラーが発生し、動作しませんでした
  • テストマシンを準備してインストールする方法
  • 今のパソコンをアップグレードする方法(非推奨)

手軽にできる方法として

これがMetroUIか!Windows 8 Consumer Previewを使ってみた - DOしよーかな

に記載されていましたので、こちらをどうぞ!!

私は、「仮想ソフト」と「テストマシン」を試しました。どちらも1時間程度でさっくと動いてすごいです!

私が苦労したのは、2点(どちらも5分程度ロスしただけですが...)

・ダウンロードするとWindows 7をアップデートするように言われる
「Windows?8 Consumer Preview のダウンロード」からダウンロードするのではなく、ISO版からダウンロードしましょう。

・インストール後の認証コード

ダウンロードするときにしたに記載されています。どこにあるのか5分ほど探してしまいました。認証コードを事前にメモをしましょう!

   このエントリーをはてなブックマークに追加