1分でHTML5化

将来、HTML5が普及することは確実です。HTML5の良さの一つは、後方互換があることです。

後方互換とは、HTML5に対応していないブラウザも考慮して動作するということです。
最初のDTD宣言部分を
<!DOCTYPE html>

文字列宣言を
<meta charset="SHIFT_JIS">
または、
<meta charset="UTF-8">

と置き換えるだけで、立派な(?)HTML5になります。
参考情報ですが、

HTML4.01の改行は、
<br>

XHTML1.01の改行は、
<br />

っとHTMLかXHTMLによって使い分ける必要がありました。
それが、HTML5はどちらも認められています。

HTML5化の第一歩として、変更するといかがでしょうか。
私のサイトも週末までに完了させる予定です。

詳しくなりたい方は、以下の本を参照ください。

上級者向けです...

   このエントリーをはてなブックマークに追加