Adobe Creative Suite 6の導入方法

Adobe Creative Suite 6の導入方法を説明します。Adobe Creative Suite 6を導入すると、PhotoshopやIllustratorなどの一連のソフトが利用できるだけではなく、20Gバイトまで、インターネット上にデータを保存することができる「Adobe Creative Cloud」も利用できるようになります。体験版を利用することで、30日間は無料で利用できますので、ぜひお試しください。

作業は、簡単

  1. Adobe Creative Cloud(https://creative.adobe.com/)にアクセス
  2. 「使用を開始」をクリック
  3. 該当するところをクリック
  4. あと、一般的なショッピングサイトと同じです。

次は、ダウンロード⇒インストール作業

購入することができましたら、次は、ファイルのダウンロードとインストールです。相当な時間がかかると思われますので、寝る前に作業するといいでしょう。

  1. アプリケーション&サービス : Adobe Creative Cloud(https://creative.adobe.com/apps)にアクセスし、ログインしていない場合は、ログインします。
  2. 「Adobe Application Manager」をインストールするように言われますので指示に従います。
    ここからは、2回目の操作が再現できないため、忠実な説明ではありませんが、大丈夫だと思います。
  3. あとは、右側の「ダウンロード」ボタンを押します。押した順番からダウンロードインストールされます。急いでいる場合は、必要最低限度のみ実施し、寝る前に残る部分をするといいです。
    全アプリケーションで14GByteほどハードディスクを使いました。ダウンロードにかかる時間を測るため、1時間待つが3つぐらいしか終わらず。8時間ほど寝て起きたら全て終わっていました。
  4. [スタートボタン]⇒[すべてのプログラム]で大変なことになっていました

1年間のサービスになりますので、存分に楽しんでみたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加