【追記】あかべこが可愛いすぎる!鶴ヶ城プロジェクションマッピング 2015 「あかべこものがたり」

鶴ヶ城プロジェクションマッピング はるか 2015 「あかべこものがたり」を楽しみました。

会津は、観光のクオリティが高すぎます。前回の「絵ろうそく」も、楽しめました。詳しくは、「雪景色とロウソクと明かりが素敵!会津絵ろうそくまつり」を参照ください。

赤べこが可愛いすぎる!

20150321r05

会場は、にぎわっていますが、人数制限や警備員の誘導により混雑はなし。

20150321r01

放映時間は、20分ほど。

最初の5分間は、小学生の描いた「夢の春デザインコンテスト」の入賞作品が投影されます。地元の小学6年生が描いた作品70本中、10本が投影されます。30秒ことに描いた方のコメントも読み上げられました。

20150321r04

次に鶴ヶ城プロジェクションマッピングはるか2014 「庄助の春こい絵巻」

小原庄助さんは、本当に会津に愛されてますね。

20150321r12

美しいエフェクトがかかり...

20150321r03

桜に変わったところ。本当の春が待ち遠しいですね!会津若松は、例年4月下旬から5月上旬が桜の見頃です。

20150321r11

その後2015年「あかべこものがたり」が投影されました。

20150321r05

たくさんの赤べこが、黄金色の柱を組み立てています。

20150321r13

子供が喜んだ一場面。

20150321r02

静止では、伝わらないため動画にしました。Youtubeでお楽しみください。適当に撮影したため一部ブレテいます。スミマセン。

2分20分ぐらいから2014年に放送した作品。8分25秒から本題の赤べこ物語です。

やえちゃんも登場

鶴ヶ城会館では、やえちゃんが登場しました。17時から18時とのことで30分前からスタンバイしていたのが、いらっしゃったのが17時45分ごろ。45分待ちました。

20150321r07

大人・子供問わずじゃんけんに勝つと粗品がもらえます。

20150321r08

手ぬぐい。1000円たかすぎです。

20150321r09

絵葉書500円。こちらも、もう少し良心的であれば嬉しい。

20150321r10

あわまんじゅうが半端なく美味しい

鶴ヶ城会館にて販売している「あわまんじゅう」が半端なく美味しいです。

20150321r14

出来立てです。

20150321r15

人気がありすぎて生産がおいつかない。10分ほど待ちました。

20150321r16

美味しいです。ふんわりもちもちです。

20150321r17

娘の超お気に入りの赤べこパンツ。5回ほど、買ったらとねだられました。父上が還暦になったらプレゼントしてください。

20150321r18

駐車場およびビューポイントについて

駐車場は、すこし歩けば、無料であります。十分に止めることができる状態でした。

ビューポイントは、30分前に現地入りすると、Aポイントに案内されます。後半組になるとBポイントで見ることができます。Bポイントの方がどうみても、絵柄的に正面なんです。

Aポイントだと投影されている2面両方見ることができるメリットがあります。Bポイントだと正面の1面しか見られないデメリットがあります。

案内は、強制でAポイントとBポイントは、移動できません。AとBの両方で見たかったな

20150321r19

まとめ:極上の会津を楽しもう

グッズを除けばすべて無料で楽しむことができます。

事前予約が必要なイベントですが、それだけの価値はあります。

   このエントリーをはてなブックマークに追加