Windows 8.1 タブレットまとめ!ハードから操作方法まで全てを記載する

2014年度は、Windows 8.1タブレットが、iPad/Android並に普及する年です。

タブレット単体の魅力は、iPad/Nexus 7が上です。詳しくは、「Thinkpad 8を使用して感じたこと!それはNexus 7の素晴らしさ」を参照ください。

ハードウェアを入手しよう!4万円から5万5千円が主流

安価・軽量のMiix 2 8か高精細・高品質のThinkpad 8が有力でしょう。詳しくは、「【購入編】Windowsタブレット」を参照ください。

20140314r123

安心安全な状態にしよう

安全な状態にするには、Windows 8.1 Updateを適用することが必須です。見分け方から適用方法を記載しました。

Windows 8からWindows 8.1 Updateまでの見分け方から変更方法

20140401r100

基本操作編

デスクトップ⇔モダンUIの移動方法

タッチパネル・マウス・キーボードにより異なります。

詳しくは、「Windows 8.1超基本!デスクトップ⇔モダンUIの各デバイス操作」を参照ください。

シャットダウン操作

タッチパネル・マウス・キーボードの3パターンを覚える必要があります。シャットダウンの場合は、電源ボタンもありますので、さらに複雑になります。

全てのパターンを制覇しよう!「シャットダウンの各操作

20140322r07

チャームを表示する

チャームとは、Windows 8から使用できる基本的な操作を行うメニューのことです。チャームまたは、チャームバーといいます。

詳しくは、「チャームを表示する」を参照ください。

20140322r48

電源を入れてサインインする

Windows 8タブレットは、ハードウェアキーボードを使わない場合もあります。初期値では、インターネットから不正に使われないためにも長々としたパスワードを使うしかありませんでした。しかし、Windowsタブレットでは、AndroidやiOSのように数字4桁でログインすることができます!比較的早めに実施しましょう!

PINパスワード入力

ピクチャーパスワード

シャットダウンをする

実に様々な方法があります。詳しくは、「Windows8.1シャットダウン 10の方法」を参照ください。

Windows 8.1バッテリー残量の確認方法

「PC情報」を表示する

ストアアプリやデスクトップアプリを起動する(3月23日まで記載)

アプリを切り替える(3月23日まで記載)

アプリを終了する(3月23日まで記載)

スタート画面とデスクトップを切り替える(3月23日まで記載)

スタート画面とアプリビューを切り替える(3月23日まで記載)

パソコンの各種設定画面を開く(3月23日まで記載)

コントロールパネルを開く(3月23日まで記載)

エクスプローラを表示する(3月23日まで記載)

ソフトキーボードを表示する(3月23日まで記載)

音量を調整する(3月23日まで記載)

ディスプレイの明るさや回転の有無を設定する(3月23日まで記載)

WiFiの接続先を変更する(3月23日まで記載)

まとめ:8月末には、完全な状態を目指します!

いろいろ記載したつもりでしたが、まだまだこれからですね(汗)。

   このエントリーをはてなブックマークに追加