Arrows 簡単 画面キャプチャ

恥ずかしい話ですが、初めて、Arrows の画面を取り込むときは、2時間半ぐらいかけて設定をしていました。しかも、ずっと効率が悪い方法です。

今では、便利な方法を見つけ、5分もあれば、簡単にできるようになりました。

基本的なやりかたは、Galaxyと同じためADBドライバ以外は、Galaxy S3 簡単 画面キャプチャを参照ください。

ここでは、ADBドライバのインストールを中心に記載します。

Fujitsu ADBドライバ一覧から該当機をダウンロード

http://spf.fmworld.net/fujitsu/c/develop/sp/android/ ※本画面、後半のADB用USBドライバを参照ください。

ARROWS Tab Wi-Fi用 USBドライバのみ上記にはなさそうなため 以下を参照くださいhttp://www.fmworld.net/arrows/wifi/support/download/develop/usb_driver/

usb_driver_F-##D_1.#.zipを展開

ここでは、 [usb_driver_F-01D_1.0.zip]を例に説明します。

右クリックし、[すべて展開]⇒[展開]

Arrows側をデバックモードに変更

デバックモードに変更します。[設定]⇒[アプリケーション]⇒[開発]⇒[USBデバック]

USBケーブルで、スマートフォンと接続します。

するとデバイスマネージャーで以下のように表示されますので、F-01Dを右クリックし、[ドライバーソフトウェアの更新]をクリックします。

[コンピューターを参照してドライバー ソフトウェアを検索します]を選択

参照をクリックし、展開したフォルダーを選択します。

セキュリティの警告表示された場合は、インストールを選択

以上でADBドライバーのインストールは、終了です。

続きは、Galaxy S3 簡単 画面キャプチャを参照ください。

スクリーンペンなどのフリーソフトと併用すると以下のように、プレゼンテーションもできます。

   このエントリーをはてなブックマークに追加