10日間使用した感想!Jawbone(ジョウボーン) UP24

歩いた歩数や睡眠時間など、日常を管理できるいわゆる「ライフログ」ツール。

一番売れている(使われている)のは、Jawbone(ジョウボーン) UP24でしょう。

10日間使用した感想について記載します。腕に付けるだけで、睡眠時間運動量など、様々なことを、自動的に管理します。

IMG_2803

できることことは、前回のブログ「Jawbone(ジョウボーン) UP24 レビュー」を参照ください。

常に身につける

少しでも外して、後でと思うと付け忘れます。つけないと、頑張って歩いたり、寝ても測定されないため記録が残りません。基本は、常に携帯。

充電は、お風呂に入っているとき

「常に身につける」と関連しますが、常に身に付けていると充電を忘れます(汗)。これから頑張るぞ!って時に電池が無くなるとモチベーションが半減します。そこで、私の場合、充電は、お風呂に入る時に、外してパソコンに接続することで解決しました。

20140427r61

余談ですが、USB充電ケーブルは、別途購入できます。

睡眠の切り替えを忘れたら手動で追加

睡眠か否かは、手元のボタン長押しで切り替えます。

20140427r63

切替を忘れても後追いで、変更することができます。睡眠時間と起床時間を手動で入力する必要があります。

20140427r65

ひたすら歩け!

私の場合は、4,000歩が、日常生活の歩数です。あまりにも少ないです。時間があれば、散歩をするようにして、少しずつ歩く距離を増やしています。昨日は、なんと1万8千歩。週末には、2万歩を目指します。

20140427r62

集中して寝る!

ゴールデンスリープである22時から14時まで必ず集中して寝るようにします。私の場合は、最低でも4時間半寝るようにします。

初めて実戦したときは、体調を崩しましたが、今は慣れて実践できるようになりました。

20140427r64

まとめ

10日間使ってわかったことを5つ記載しました。いかがでしたでしょう。

乱暴な説明だと万歩計と睡眠時計とバイブレーションアラームが一生になったような本製品。購入した価値は、あったと思います。気が向いた方は、チャレンジしてください。

2色、3サイズ

オレンジ

関連URL

Jawbone(ジョウボーン) UP24 レビュー

外部関連URL

UP24で検索(Google)

 

   このエントリーをはてなブックマークに追加