やっと超簡単になった!ブログのサーバー会社選定。データ転送量無制限時代へ

ホームページを開設したり、ブログを運営するときはFC2などを利用するのではなく、WordPressで運用します。

詳しくは、「プロブロガーを目指すならFC2は辞めてWordPressに専念せよ」を参照ください。

現在、活躍してるほとんどのブロガーが、WordPressで運用します

※例外としてアメブロなどもありますが、知名度が高い芸能人か、スキルがないために、これらを利用する場合もあるでしょう

20150301r12

WordPressと言えば2強の「ロリポップ」と「エックスサーバー」

低価格で扱いやすいロリポップ(月々250円)と高負荷に強いエックスサーバー(月々1000円)の2強の時代でした。

昔は、お金に問題がなければエックスサーバー。また、なるべく出費を抑えたい人は、ロリポップがお勧めでした。

昔の王道「ロリポップ」⇒「エックスサーバー」

「ロリポップ」からはじめてアクセスが増えたら「エックスサーバー」に切り替えるのが王道でした。

私も「ロリポップ」で運用しておりましたがアクセスが増えると、耐えられなくなりサーバーが死にました。ロリポップに相談しても駄目。

急いで他のレンタルサーバーを利用するしかありませんでした。

人気ブロガーの多くが使っているのがエックスサーバー。エックスサーバーなら100万ページビュー/月にも楽々耐えることができます。

ところが、ロリポップからエックスサーバーに変えるのが超面倒なんです。

以下の図のロリポップ内で、ロリポプラン⇒チカッパプランは、ワンクリックで出来ますが、10GB/Bの負荷に耐えられなくて変えようとしても超大変。

20150301r14

人気ブロガー必須知識!データ転送量に制限がある

ロリポップには、様々なプランがありデータ転送量の制限は以下の通りです。

ロリポプラン:5GB/日
チカッパプラン:10GB/日
ビジネスプラン:無制限 NEW2015年2月12日新設

以前は、ビジネスプランがなかったため、10GB/日を超えた瞬間からサーバーに制限がかかり使えなくなる致命的な欠点がありました。そこで私も、エックスサーバーに切り替える必要に迫られました。

転送量とは、別にサーバー負荷の問題もあります。サーバーの負荷を軽減するには、「wp super cache」を使うと劇的に負荷が少なくなり速くなりますが、テクニカルな知識が必要と欠点も、あります。

エックスサーバーにも制限がある

高負荷に強いエックスサーバーも、データ転送量に制限があります。

Xサーバー  70GB/日

エックスサーバーの素晴らしいところは、ロリポップと違って一方的に制限をかけるのではなく相談の上実施するところです。

画像をふんだんに使用している私のサイトで、200万ビュー/月ぐらいは耐えられそうですが、200万ビュー/月も、いずれ超えないといけない壁です。

トップクラスのブロガーになり、かつ転送容量が耐えられなくなったらロリポップのビジネスプランに変更する必要があります。

今の王道「ロリポップ」のままでプランを変える

ロリポプラン(250円)⇒チカッパプラン(500円)⇒ビジネスプラン(2000円)

もしくは、私のようにエックスサーバーに変えてしまっている方は、エックスサーバー⇒ロリポップビジネスプランとなります。しかしレンタル会社を変えるのは超面倒です。

ロリポップだけなら、ボタン一つで、チカッパからビジネスプランに変更できます

20150301r16

プラン変更のちょっとした注意点

ちょっとした注意点があります。

詳しくは、「ビジネスプランへのプラン変更で注意点はありますか?」を参照ください。

まとめ:2強からロリポップ単独へ!もっと早く提供してくれ~

ビジネスプランを2013年10月に提供してくれていれば、大変な思いをせずに変更することができました。

現在は、エックスサーバー。ロリポップへの変更が超面倒です。でも、いずれは、容量制限のないビジネスプランに変更したいですね!

ロリポップ

ムームードメイン

 

デバック用: FB:0 TW:1 Po:1 B:1 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加