4.2A USB電源アダプタ BSMPBAC02シリーズ 徹底レビュー

「BSMPA09BK」と「BSMPBAC02WH」を購入しましたので、徹底レビューします。これから「BSMPBAC02BK」を検討している方もご参考にどうぞ!

お勧め対象者

スマートフォン、タブレットおよびモバイルバッテリーを同時に高速充電したい方

特徴

4.2A出力4ポートまで同時に高速充電できるUSB電源アダプタです。

BSMPA09BK BSMPBAC02WH

必要なもの

USBケーブルが付属しないため、別途準備する必要があります。(スマートフォン付属のケーブルでも可)

別途準備する場合は、以下の種類を良く理解して使います。

USBケーブルの種類について(重要)

USBケーブルには、種類があります。また、パソコン側のUSB端子にも種類があります。種類を間違えると、充電されなかったり、必要以上に時間がかかる場合があります。メリット・デメリットを理解して使用してください。

○充電&データ転送用のケーブル(スマートフォン付属のケーブルも同じ)

20130609g

メリット

  • USB電源アダプタと接続時には、急速充電できる(アタプタの種類依存)
  • パソコンと通信用として接続できる。(USB3・USB2とも)

デメリット

ケーブルの品質により、充電スピードがわかる。
※検証した結果、100円ケーブルと500円ケーブルでは、倍ほどの違いがあった

パソコンと接続して充電するときは、亀充電になる(30分で5%充電 USB3.USB2とも)
※ノートパソコン(SH760)で検証

○Xperia対応 充電専用ケーブル

この線を使ってパソコンとスマートフォンをつないで充電すると(AC充電)になります。

20130609e

メリット

  •  USB電源アダプタと接続時には、急速充電できる(アタプタの種類非依存)
  •  USB3と接続することで、急速充電ができる(30分で1%⇒15%充電)
  •  USB2と接続することで、そこそこ充電できる(30分で1%⇒11%充電)
    ※ノートパソコン(SH760)で検証

デメリット

  • パソコン通信用として使えない

利用時には、正しい知識を身に付ける

2Aペアしか供給能力がない他社のUSB充電アダプタにそれ以上の負荷をかけない。
⇒供給能力以上に負荷をかけるとトラブルになります

具体的には、iPadやiPad mini(2A使用)またはタブレット。iPhone または 別の物(1A使用)  合計3A
これで他社のUSB充電アダプタだと、供給量を超えトラブルになります。

逆の勘違いも多い

×4.2A供給のUSB電源アダプタをスマートフォンに接続すると良くない。
⇒使用電力は、スマートフォン側でコントロールします。
よってUSB電源の出力が大きいためにトラブルになることはありません。

本機は、4.2Aまで供給できるため、トラブルになる可能性が極めて低くなります。
万が一、供給能力が超えると、LEDライトが点滅して教えてくれます。

20130609h

アダプタにiPhoneとAndroid二つの出力がある理由

スマートフォン本体によって、振る舞いが異なるため。

Apple系、D+,D-が3Vあると急速充電開始
Android系 D+,D-が0.5V~0.7Vあると急速充電開始

20130609i

D+,D-の結線がないと、パソコンとの接続であると判断する。規格上、500mAまでしか出力できない。これ以上負荷をかけると、本体を破壊する可能性があるため、保護のため行っている。スマートフォン本体によっては、充電を行わない。

モバイルバッテリーの充電は、iPhone用とAndroid用どちらを使えばいいのか?

モバイルバッテリーの場合、D+,D-の判断に違いがない。空いている好きな方に!

他社製の場合は、供給限界が2A以下のため、自分で計算し、コントロールする必要がありますが
この製品であれば、大抵4.2A以内に収まり、万が一超えてもLED点滅で教えてくれます。

本製品の欠点

4.2Aと出力が大きいため、値段と大きさは、それなりになります。
その点は、1台のアダプタで済むことから妥協するしかないですね!

前年度モデル「BSMPA09BK(2012年6月発売モデル)」との違い

大きさ、重さに違いがありません。

※バッファローサイトは、誤記で3mm大きく記載されていますが、近々修正予定

BSMPA09BK 111g
BSMPBAC02WH 111g

サポートに問い合わせましたが、違いが判らないとのこと。自分が代わりに調べました。

ACアダプタの表記が、中国語から英語に変わっています。また、シールからプリントに変わっています。

20130609j
英語になって、グローバルモデルになったのが、今年度モデル。

表記が変わっただけのマイナーチェンジです。

※中の部品が変わっている可能性がゼロではありませんが、もし、品質が向上したなら、ホームページかパッケージに記載するはずです。
前モデルとの違いが、全くないため、ACアダプタの表記が変わっただけのマイナーチェンジと思うのが自然です。

前年度モデルの方が、お安いです。私個人としては、前年度モデルをお勧めします。

高くなりますが、以下のいずれかに該当する方は、本製品がお勧めです。
・白色が欲しい方(前年度モデルは黒のみ)
・新しい製品という安心感が欲しい方
・アダプタのラベルが中国語ではなく、英語がいい方

コンセントのでっぱりは、収めることができます。

20130609c

BSMPA09BK BSMPBAC02BK BSMPBAC02WH
iBUFFALO 【iPadmini,iPad(Retinaディスプレイ),スマートフォン全キャリア・全機種対応 iPhone5 iPhone4S動作確認済】4A出力対応USB充電器 4ポートタイプ ブラック BSMPA09BK iBUFFALO スマートフォン/タブレット用USB充電器 急速充電対応 4ポートタイプ ブラック BSMPBAC02BK iBUFFALO スマートフォン/タブレット用USB充電器 急速充電対応 4ポートタイプ ホワイト BSMPBAC02WH
2012年6月発売 2013年5月発売 2013年5月発売

まとめ

単なる充電作業ですが、きちんと理解している人は、少ないです。正しい知識をみにつけて快適に使いましょう。

実は、ケーブルの種類が、とても重要です。詳しくは、【解決方法】Galaxy S4の充電が遅いを参照ください。

関連URL

【解決方法】Galaxy S4の充電が遅い

激安 7800mAh 2,299円 RAVpower RP-PB09 レビュー

モバイルバッテリーについて

Anker Astro3E レビュー

Anker Astro E4 レビュー

?

   このエントリーをはてなブックマークに追加