モバイルでテンキー欲しくない?早速、BSTK09SVレビュー

モバイルノートを使っていると、10キーを使いたくなる場合があります。今回も、とことん調べました。

20140119r01

Bluetooth と レシーバータイプ と 有線 どちらが良いか?

なかなかいい物が見つかりません。Bluetoothの10キーは、キーボードで定番のロジクールとマイクロソフトからの発売は、なしです。よってかなり市場が小さいと予測できます。

Bluetoothタイプ

Bluetoothタイプは、一定時間入力がなかった時からの復帰に時間がかかる問題があります。モバイルで使うたびに電源を入れる場合は、いいですが、放置して、さっと使いたいときは、イマイチのようです。

ELECOM テンキーボード ワイヤレス接続 Bluetooth メンブレン ホットキー搭載 ブラック TK-TBM008BK
by カエレバ

独自レシーバータイプ

Bluetoothタイプのような問題が発生しない代わりに、USBにレシーバーを差す必要があります。物理的に刺さらないため、タブレットと相性が極めてわるいです。

iBUFFALO Simpring対応 無線(2.4GHz)テンキーボード 【1つのレシーバーに5台繋がる「Simpring」シリーズ!!机の上をシンプルにするワイヤレステンキー】 ブラック SRTK01BK
by カエレバ

今回は、有線タイプに決定

決定理由

  • 有線には、タイプミスを軽減できるアイソレーションタイプがある
  • Amazonにて、満足度が非常に高い
  • デザインが良い
  • 安い/薄い/軽い
  • パンタグラフタイプ
  • 比較的新しい

今回選んだ物、送料込みで当日配達、1,000円未満。

iBUFFALO 超ウルトラスリムテンキーボード Tabキー付き シルバー BSTK09SV
by カエレバ

パッケージ

説明がとてもわかり易いです。

20140119r02

超薄い!わずか5m

角度調整できないのが不満です。持ち運びしやすいからいいか。

20140119r03

好みが分かれる「+」の大きさ

個人的には、嫌いです。倍の大きさが欲しい。

20140119r04

Miix 2 8を使ったところ

詳しくは、【徹底厳選】Miix 2 8 に最適なキーボード!を参照ください。

マイクロソフトだとこんな感じ。

20140119r06

Ankerだとこんな感じ

20140119r07

富士通SHだとこんな感じ

ノートPC SH到着!タッチパネル・2560×1440ドットが素敵!を参照ください。

20140119r08

スマートフォンの半分ぐらい。軽いです。87g

20140119r10

クラッチバックにもぴったり入ります

詳しくは、「MonoMax 2月号 付録 クラッチバックが便利すぎる!」を参照ください。

20140119r05

そのまま、スタンドに立てるよ良い感じ

詳しくは、【レビュー】木製スタンドを参照ください。

20140119r09

(ご参考)パッケージに書いてあるメリットについて

  • パンダグラフタイプ
  • TABキー搭載
  • 00キーあり
  • Num Lock 非連動
  • ドライバ不要
  • 押しやすい19mm

まとめ:安くて、超軽くて、超薄い。キーの大きさも十分。

角度調整できない。「+」が小さい不満がありますが、それ以上にメリットが大きいです。良かったらぜひ、お試しください。

関連情報

iPad Air用 PRO GUARD TL NHと比較する

【詳細レビュー】iPad mini Retina PRO GUARD 高精細アンチグレア

【徹底比較】iPad Air充電アダプタおよび充電ケーブル。純正は、恐るべし

【詳細レビュー】Nexus 7 (2013) PRO GUARD F2AF-Fusso 防指紋撥水撥油高光沢フッ素フィルム

   このエントリーをはてなブックマークに追加