カメラにSDカードを入れ忘れない超簡単な方法

カメラを持ち歩く時にSDカードを忘れる方をよく見かけます。

ちょっとした工夫で簡単に防ぐことができます。

20151215r45

SDカードを入れ忘れる理由

カメラ撮影をしたあと、パソコンに写真を取り込むためにカードを入れて、そのままカメラに戻すのを忘れるからです。

解決策1:SDカードを2枚持つ

SDカードの一枚を必ずパソコンに指しっぱなしにします。

もう一枚は、必ずカメラに入れっぱなしにします。

交換するときは、同時に入れ替えます。これだけで絶対に忘れません。

20151215r47

もう一枚買うのがもったいない方へ

コンビニのSDカードは、2倍ほど高いです。一度忘れて買いにいく手間を考えれば、2枚持ちがお得です。

20151215r38

安価なメモリーカード

Amazonなら、ウィンターセールで10%OFF。16GBが882円でした。

3倍速書き込みのSDカードが安い

書き込み60MBでこのお値段は、すごい!連写するときにあると便利

解決策(つづき):写真の「取り込み」と「閲覧」はDropBoxで実施する

写真の「取り込み」と「閲覧」はDropBoxで実施します。

STEP1 DropBoxをパソコンいインストールします。

STEP2 単な操作をします。詳しくは、「写真は、全てDropboxに集めよう!」を参照ください。

STEP3 あとはパソコンにSDカードを差し込むだけで、新しい写真だけ自動的にクラウドにアップロードされます。

閲覧は、カルーセルで実施します。詳しくは、「大量の写真をスムーズに扱え!WindowsやMacでCarouselを使用する」を参照ください。

まとめ:SDカード2枚持ちで差し忘れを未然に防ごう

私もよく忘れていたのですが、この方法で忘れることがなくなりました。お試しください。

デバック用: FB:0 TW:1 Po:1 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加