カメラのフィルターが外れなくなった場合の対処方法

カメラのフィルターを変えるだけで、いろいろ楽しめるのがフィルターの素晴らしいところ。たまに外れなくなるような人がいますが、まさか自分がなるとは思いませんでした。

20140015r00

PLフィルターの場合は、下の方を、矢印の方向に回すことで外すことができる。いわゆる右ねじの法則で覚えると忘れなくていいです。右にすると閉まるので、左方向に回す。しかし外れない。

20140015r02

方法は2パターンです。カメラのレンズは、無理に扱うと簡単に壊れる場合があります。無理な力を加えるのではなく、道具を使いましょう。いずれもやることは同じです。

  • お店で直す(しかも無料で)
  • 自力で直す

お店で直す

ブログのネタとしては、無料で直す努力をしなければなりません。以下の情報を参考にカメラのキタムラに行きました。

『フィルターが外れなくなったとき』 の クチコミ掲示板
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=9657582/

イオン内の小さなカメラ屋さん。カメラのキタムラに出向く。無理だろうな思いつつ確認しました。すると、「修理になり、お金と時間をください」即答でした。蓋を外すだけで、修理に出す。これはないだろうな。

今度は、ビックカメラで解決!

こんどは、ビックカメラに。予め勉強し、フィルタールーズで解決できることを学習済。大きなサイズを取り外すものは、売っていますが、52mm用のMサイズは売っていません。

サンプルがあるとのことで、サンプル品で無料で対応してくださいました。

逆に回すと致命的です。回す向きを確認してください。下のところで固定して上を反時計に回します。心配であれば、他のレンズとフィルターでお試しください。

20140015r03

まとめ

手で頑張っても、外せないときは道具に頼ろう!その道具の名は、「フィルタールーズ

大きなカメラ屋さんでないと、道具は、売っていない。(私の経験)

大きなカメラ屋さんで無料で対応してくれるところもあるので、トライしてみよう。また、マニアックな内容です。店員でも知らない人が多いので詳しそうな人を探してください。

私も、こんなことになるとは、予想しませんでした。フィルタールーズは、一つ持っていると安心です。

今回、ビックカメラに、大変お世話になりました。今後も沢山利用(購入)しますね。

関連URL

一眼カメラに超お勧め!色鮮やかに撮影できるPLフィルター

20140907r31

デバック用: FB:0 TW:1 Po:1 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加