Excel 左矢印キーを使いこなす

いきなりですが、セルに「123」と入力後、左矢印キーを押すとどうなるかご存じですか?

20130808j

実は、左のセルに移動するが正解です。

20130808c

キーボードだけでセルの内容を修正するには?

では、キーボードだけで、下の図のようにするには、どうすればいいでしょうか?

20130808e

[F2]キーを押したあとに、左矢印キー押すが正解です。

みなさん、この問題解けましたでしょうか?

Excelには、「入力」モードと「編集」モードがある

セルを入力した直後は、「入力」モードになっていて、ステータスバーにも「入力」と記載されています。

20130808h

この状態で、左矢印キーを押すと、左のセルに移動します。

[F2]キーを押すことで、編集モードに。この状態で、左矢印キーを押すと、左にカーソルが移動します。

20130808i

もう一度、[F2]を押すと入力モードに戻ります。

本操作は、様々なところで有効

実は、この操作、様々なウィンドウでも有効です。こんな場面でも、ぜひ[F2]キーを押して、ステータスバーが[入力]と[編集]に変わること。
矢印キーの動作も変わることを確認ください。

20130808k

まとめ

20130808l

Excelの超基本ですが、みなさんご存じでしたでしょうか?Excelは、使いこなすほど楽しいツールです。もっと便利な機能を探しましょう!

関連情報

VBA 住所や駅から距離を求める

Excelで便利だけどすぐに忘れてしまうショートカットキー

Excel VBA 背景色をパレットウィンドウから指定する

   このエントリーをはてなブックマークに追加