Facebookの友達申請はQRコードが便利!

LINEで友達申請するときは、QRコードを利用しています。

詳しくは、「LINE 友だち追加方法 QRコード編」を参照ください。

同様にFacebookで友達申請するならQRコードが超便利です。

20160406r111

前提条件

QRコードを表示させるには、AndroidかiOSのFacebookアプリが必要です。

Facebookは、頻繁にバージョンアップされており、バージョンによって操作が異なります。

今回は、最新である2016年4月17日時点の情報を提供します。

操作方法(iOSの場合)

Facebookアプリを立ち上げます。

AndroidでもiOSでも「その他」を押しましょう。

そのあとがOSによって違います。

iOSの場合は、「友達」をタップします。

20160406r113

するとQRコードが現れますのでタップします。

昔は、後述のAndroidと同じ操作だったのですが、変わりました。

20160406r115

あとは、もうひとつの端末をスキャナーにして読み取るだけです。

離れている場合は、メールなどで画像を送信します。

20160406r118

標準だと感度が悪いようです。画面をタップすることで、画像なしに変わります。

20160406r120

もう片方側で「スキャナー」をタップして、読み取るだけです。

20160406r122

操作方法(Androidの場合)

Facebookアプリを立ち上げます。AndroidでもiOSでも「その他」を押しましょう。

初回は、「お気に入り」にQRコードが表示されません。

2回目以降は、、「お気に入り」から操作してください。

20160406r123

初回は、下にスクロールして「アプリ」カテゴリを探します。

そして、さらにスクロールして「すべて」表示をタップします。

20160406r124

以上で終了です。iOSと違って画面をタップしても、シンプルなQRコードになりません。なぜなんだろう...

20160406r118

まとめ:QRコードは、べんりな機能

QRコードは、とても便利な機能です。

本操作は、「ザ パワーオブザハート」立花岳志と牧野内大史の懇親会にて知り、講師・受講者と「お友達」になるときに活用させて頂きました。

たまに画像付きのQRコードが読めない時があり、そのときは文字検索で対応しました。

Androidでも、シンプルなQRコードに切り替えることができれば、より確実に読み取りが出来て助かります。

 

 

   このエントリーをはてなブックマークに追加