【Windows 10】FMV F52RWをHDDからSSD化する

2014年8月に福島県伊達市の「ももの里マラソン」にて10万円以上する富士通製のディスクトップパソコンFMV F52RWをもらいました。

動きがもっさりしたため、急いでメモリを増やしました。

詳しくは、『富士通パソコンFMV F52RWのメモリを4GBから8GBへ増設しました』を参照ください。

それでも、パソコンの起動が速くなりません。今度は、HDDからSSDに変更します。

ご自分で実施するときは、必ず自己責任で実施してください。万が一壊れても、私は責任を取ることはできません。

作業前にHDDのバックアップを作ります。

予想に反して、3.5インチのHDDでした。このため、3.5インチのマウントがあると、2.5インチのSSDをしっかりと固定できます。

実施方法

裏側のネジを取ります。

パソコンのディスプレイ面を下にして、+ドライバーで開けます。ネジ

 

開けるべき場所が明記されています。

L8矢印が、その場所です。8か所開けます。

 

2.5インチHDDだと思ったら3.5インチHDDでした。7200rpmの1TBのHDDのため、HDDの中では高速な部類です。でもSSD比べると遅いです。

軽くずらします。

 

次にHDDについているコネクタを外します。

 

今回は、余っている850EVOにしました。メジャーなSSDなら何でも良いです。

 

いい感じです。あとは逆の順番でつなげます。

 

もし、SSDの容量がHDDと同じか大きければクローンを作ります。

KURO-DACHI/CLONE/U3 詳細レビュー』を参照ください。

 

今回は、1TB⇒250GBにダウングレードしたため、上記の方法は使えません。

EaseUS Todo Backup Home 10』を使います。

※別途、記載します

まとめ:大切なパソコンを長く使おう

今回のメッセージは、2つあります。

遅いと感じたらHDDからSSDに買える

メーカーのSSD 1TBは、ぼったくられます。一番安いHDDかSSDを購入して、自己責任で1TBや2TBに変更します。

ごく一部のメーカーでSSDの変更ができないようにしている場合もあります。事前に変更できるか調べてください。

関連URL

富士通パソコンFMV F52RWのメモリを4GBから8GBへ増設しました

 

デバック用: FB:0 TW:1 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加