Google Mapのカーナビで経由地点を追加する

現在では、スマホをカーナビとして使うことが般的になっています。

パソコンで検索したものが、そのままスマホに引き継がれます。一度使うと、従来のカーナビには戻れません。

今回は、カーナビの必須知識とも言える複数拠点の設定方法を記載ます。

  • パソコンの場合
  • スマホの場合

2016080324

パソコンの場合

Google マップに移動し検索します。

https://maps.google.co.jp/

2016080313

次に出発地点を聞いてきますので入力します。これで出発点と目的地が入力できました。

今回は、複数個所を設定します。

+マーク(目的地を追加)をクリックします。

2016080314

追加したい目的地を入力します。必要に応じて、ドラッグしたり、「オプションを表示」を設定し、高速道路を使用するか否かを設定したりします。

2016080315

今回は、塩尻IC経由で1時間26分であることがわかります。

ルートをスマホに転送すると便利です。

残念ながら複数ルートを経由する場合は、「ルートをモバイル端末に送信」が利用できません。

2016080316

スマホの場合

Googleマップアプリを起動します。

2016080317

目的地を入力し、検索します。

2016080318

ここからが本題です。メニューボタンを押して「経由地を追加」をタップします。

2016080319

目的地を入力して「完了」を押します。

2016080320

「開始」を押してナビをはじめます。

2016080321

やっぱり、中継地点をやめたくなったら、「×」を押します。

2016080322

必要に応じて操作します。

2016080323

まとめ:知っていると便利

昨日、本機能を利用させて頂きました。やっぱり便利です。

デバック用: FB:0 TW:0 Po:1 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 0  このエントリーをはてなブックマークに追加