世はまさに自作時代!安価にパソコンを作る

安価にパソコンを作ることが流行しています。今回は、Amazonから全て購入し、自作したいと思います。

Amazonなら、間違えて購入しても、商品を開けなければ、30日間返品無料です。(送料はかかります)

20140106r5

自作パソコンのメリット

人それぞれだと思いますが、私は、以下の4つだと思っています。個人的には、愛着が一番大きいと思っています。

  • 愛着がもてる
  • 壊れても、その部品だけの交換で済む
  • グレードアップができる
  • パソコンに対して詳しくなれる
  • 自分だけのこだわりパソコンを作ることができる

自作のよくある勘違い

×安価に作ることがでいる

これは、違うような気がします。メーカー製とあまり変わりません。安さだけのために自作をするのは、間違いです。特殊なケースですが、古いパソコンがあれば、安価にアップグレードできます。

正しくは、以下の通りです。

○メーカー製とほぼ同じ値段で作ることができる

自作のデメリット

  • 自作は、あくまで自己責任
  • ノートパソコンは、自作できない

早速選んでみよう

CPUとマザーボードには、世代があり、合わせて作らなければなりません。世代依存のあるものは、CPUとマザーボードです。今は、最新の世代であるHaswellで作るのが一般的です。

ケース

安価に作る場合は、これで決まりです。様々な雑誌やホームページで取り上げられています。

[amazonjs asin="B00EE3YTW4" locale="JP" title="ZALMAN Z3PLUS ATXミドルタワー PCケース(Z9Plus後継モデル) ブラック 日本正規代理店品 CS4385 Z3PLUS"]

CPU

安価に作りたいのであれば、Pentium G3220で決まりです。通常の使い方であれば、これで十分です。

[amazonjs asin="B00EUVG3P6" locale="JP" title="Intel CPU Pentium 3.00GHz 3Mキャッシュ LGA1150 BX80646G3220"]

実は、もっと安いCeleron G1820が年末に発売されました。Amazonでは発売されていません。楽天なら売っています。送料を考えると微妙なためPentium G3220が良いでしょう。

Celeron G1820 楽天から探す

Celeron G1820 Amazonへのリンク 現在なし

マザーボード

マザーボードは、ASUSTeK Intel H81チップセット搭載マザーボード で決まりでしょう。もっと安価だと性能が著しく悪くなるため、一番バランスがいいと思います。

[amazonjs asin="B00ESETQOK" locale="JP" title="ASUSTeK Intel H81チップセット搭載マザーボード H81M-A 【MATX】"]

  • Serial ATA 6G X 2
  • USB 3.0 X 2
  • PCI Express 2.0 x16

メモリー

DDR3 1333 PC3 10600規格でデスクトップ用であれば、大丈夫です。ある程度実績にあるものを選びましょう。ノーブランドは、危険です。

[amazonjs asin="B002IZPBLI" locale="JP" title="UMAX DDR3-1333(2GB*2)Kit CL9 1.5V DDR3-1333 2枚組 デスクトップ用 240pin U-DIMM Cetus DCDDR3-4GB-1333"]

2Gbyteでも動きますが、快適性を考えて4Gbyteとします。また、2枚セットで買う必要があります。1枚だとメモリ周りの性能が半分しか出ません。

SSD or HDD

迷いどころです。SSDは、爆速であること。HDDは、大容量であること。どちらも捨てがたいです。両方買うのも手です。

爆速なら

単体なら、10倍以上。トータル性能なら2倍程度早くなります。

[amazonjs asin="B00C9RFGOW" locale="JP" title="シー・エフ・デー販売 TOSHIBA製SSD採用 2.5inch 内蔵型 SATA6Gbps 128GB CSSD-S6T128NHG5Q"]

大容量なら

2T

[amazonjs asin="B009QWUF6M" locale="JP" title="【Amazon.co.jp限定】WD Green 3.5inch IntelliPower 2.0TB 64MBキャッシュ SATA3.0 WD20EZRX/N 【フラストレーションフリーパッケージ(FFP)】"]

3T

[amazonjs asin="B009QWUF6C" locale="JP" title="【Amazon.co.jp限定】WD Green 3.5inch IntelliPower 3.0TB 64MBキャッシュ SATA3.0 WD30EZRX-1TBP/N 【フラストレーションフリーパッケージ(FFP)】"]

DVDドライブ

ソフトウェア(CyberLink Power2Go CyberLink InstantBurn)がついてこの値段ならお得でしょう。

[amazonjs asin="B00C2JHU78" locale="JP" title="東芝サムスン DVD-RAM/±R(1層/2層)/±RW対応 SATA接続 5インチベイ DVDドライブ SH-224DB+S"]

売り切れだったので、もう一つ候補を

[amazonjs asin="B002B43GLS" locale="JP" title="ライトオン 内蔵型 Windows 8 対応 DVDドライブ IHAS324-07"]

電源ユニット

安いものだと壊れやすいので、バランスを考えて、これにしました。

[amazonjs asin="B00BAOTNFS" locale="JP" title="オウルテック 【80PLUS SILVER取得】オリジナルICによる高効率・低ノイズを実現ATX電源ユニット FSP RAIDER 650W RA-650"]

キーボード&マウス

私は、既存のものを使いますが、ご参考として

[amazonjs asin="B00A7O7ZKC" locale="JP" title="LOGICOOL ワイヤレスコンボ mk270"]

ディスプレイ

私は、既存のものを使いますがご参考として

[amazonjs asin="B00BJZ2JYU" locale="JP" title="LG Electronics Japan 21.5インチ 省エネ技術 Super Energy saving + LEDバックライト搭載、ブラック、22EN43V-B"]

まとめ:これだけ全部購入しても、4万円前後

ディスプレイは、入れない場合ですが、これだけ購入しても、4万円前後で実現できます。また、OSも90日間は、無料で使うことができます。いい時代になりましたね。

20140106r5

   このエントリーをはてなブックマークに追加