Thinkpad 8まとめ

【WordPressのバックアップ】BackWPupの使い方 詳細

WordPressで作成した場合は、バックアップが重要

いままのホームページの場合は、自分のパソコンで操作するため、自然とバックアップができていました。

ワードプレスの場合、直接操作したり、DBを操作を扱うため、従来のやり方だとバックアップができません。

必ずバックアップは必要

レンタルサーバーの老舗ファーストサーバでは、誤ってデータを消去し、元に戻せなかった大規模事故がありました。このような場合、バックアップをしていなければ、永久にもとに戻すことはできません。

たとえレンタルサーバー側(ASP)がミスをしなくても、以下のような場合に大事な情報を失う可能性があります。

  • 誤操作による消去(誤ってデータを消去)
  • 変更ミス(変更したら全く動かなくなった)
  • マルウェア(外部から侵入され、破壊や改ざんされた場合)
    マルウェアとは、悪意のあるソフトウェアの総称

事故が発生してからでは、失われた情報は、二度と戻せません。事前の作業が必須です!

BackWPupを使用してWordPressサイトをバックアップ

BackWPupは、WordPressのバックアッププラグインとしてデファクトスタンダートと言ってもいいくらいメジャーなプラグインです。日本のサイトでも数多く紹介されていますが、記載されたバージョンが古く、説明もそれほど親切ではありません。

そこで今回は、最新バージョンであるBackWPup?Ver3.0.11について、わかりやすく説明します。

WordPressのバックアップに必要なデータ

  • FTP上のデータ
  • データベース上のデータ

FTP上のデータは、FTPソフトであれば、バックアップできます。データベース上のデータだけであれば、「WP-DBManager」プラグインもあります。

FTP上のデータとデータベース上のデータを自動的にバックアップソフトできるのは、BackWPupならではと言えるでしょう。

バックアップ先について

クラウド上に保存できることが大きな特徴です。DropboxやSugarSyncといったメジャーなクラウドサービスが利用可能です。

BackWPupの使い方

「プラグイン」⇒「新規追加」⇒「インストール」⇒「有効化」までは、いままでのプラグインと同じです。

「プラグイン」をクリック。「新規追加」をクリック。検索とテキストボックスに「BackWPup」と入力。「プラグインの検索」をクリック

20130519b

「BackWPup」を確認し、「いますぐインストール」をクリック

20130519c

「OK」をクリック

20130519d

「プラグインを有効化」をクリック

20130519e

バックアップするため新しいジョブ(仕事)を登録する

すると左下に「BackWPup」メニューが追加される。Add New Jobをクリック

20130519f

Add New Jobで表示される「タブ」について

まずは、General(一般)タブから順番に説明します。

20130519g

General(一般)タブについて

ここでは(1)から順番に説明します。

20130519h

(1)Job Name(仕事名)

ここは、動作に関係がないため、なんでもいいです。あとから名前の変更もできます。迷ったら初期値のままで。

(2)Job Tasks

何をバックアップするか、チェックをつけます。迷った場合は、全てにチェックをつけても良いですが、圧縮後のファイルが300Mbyte以内になるようにしてください。多くの人がDropboxで保存してます(筆者含む)。Dropboxでは300MB以内の制限があります。情報元:Dropbox - ファイルの容量制限や最大容量について 今回の説明では、初めの4つにチェック

■Database backup(データベース:必須)
■File backup(バックアップファイル:必須)
■WordPress XML export(投稿内容)
■Installed plugins list(インストール済プラグイン一覧)

□Optimize database tables(データベーステーブルの最適化)
□Check database tables(データベーステーブルのチェック)

300MByte以内にする方法。チェックを減らす。後ほど説明するタブで、バックアップ内容を減らす。バックアップするジョブを複数に分ける。

(3)Backup File Creation(保存するときのファイル名)

任意。今回は、参照しやすいZIPで

(4)Job Destination(バックアップ先)

任意ですが、Backup to Dropboxにチェックしている人が多い。

今回の説明もDropboxで!今回は、Dropboxのみチェックを付ける

(5)Log File(バックアップログの連絡)

基本的に、そのまま。

General(完成例)

念のため「Save changes」で保存

20130519i

セーブしたJobに戻る方法

一度セーブ(Save changesをクリック)すると、「Job Name」で指定した名前で登録されます。

誤って閉じてしまったり、後日、設定するときに、再編集する方法を記載します。

「BackWPup」をクリックし、「Jobs」を選択

20130520a

ジョブ名を確認し、Editをクリック

20130520b

これで、再度編集できるようになります。

上手くできなかった場合は、Generalタブから順番に内容を確認してください。

Schedule(スケジュール)

Start jobを「with WordPress cron」にする。あとは、初期値で。「Save changes」

20130519j

DB Backup(データベースバックアップ)

初期値のままでOK。

20130519k

Files(バックアップファイル選択)

300MB超えないように調整してください。

20130519r

XML export(投稿内容のバックアップ)

初期値のままでOK。

Plugins(プラグインリスト)

初期値のままでOK。

To: Dropbox(ドロップボックスの設定)

Dropboxをお持ちでない方は、作ってください。無料です。

20130519l

メッセージでわかるかと思いますが、Dropboxをインストールすると自動的にDropboxフォルダができます。

また、「Reauthenticate」を押すと、Dropbox認証が始まります。パスワードを入力。

許可をクリック

20130519o

「Dropbox」フォルダの「アプリ」の「BackWPup」の配下に指定した名前(「Folder in Dropbox」で入力した名前★)でバックアップファイルが保存されるようになります。

「Save changes」をクリック

動作確認

動作確認をしましょう。「Run now」をクリック
※「Run now」が表示されない場合は、変更なしでも「Save changes」ボタンを押してください。「Run now」が表示されます。

20130519m

暫く待つと終了です。時間は、バックアップ量で大幅に変わります。

20130519p

また、以下のエラーメッセージ「ERROR: No MySQLi extension found. Please install it.」が表示される場合は、PHPのバージョンが古い場合です。PHP5.4以上に変更します。

20130519q

PHP5.4に変更する方法(ロリポップの場合)

ロリポップのホームページ(http://lolipop.jp/)に移動し、「ログイン」をクリック

20130625

ログインフォームへをクリック

20130625b

「ロリポップ!ドメイン」または、「独自ドメイン」をクリックし、各項目を入力し、ログイン

20130625c

「WEBツール」をクリックし、「PHP設定」をクリック

20130625d

phpバージョンを変更し、「変更」をクリック

20130625e

これで、PHP5.4に代わります。プラグインによっては動かなくなるものもあるかもしれません。不具合が発生した場合には、もとに戻しましょう。

まとめ

  • WordPressサイトを作成した場合は、バックアップは絶対に必要
  • バックアップは、「BackWPup」を使用する
  • 操作は、英語で難しいですが、一度設定してしまえば安心です!

事故が発生してからでは、失われた情報は、二度と戻せません。事前の作業が必須です!

   このエントリーをはてなブックマークに追加       

  • disqus_2cI3DKTtVI

    はじめまして。今日、こちらのサイトを発見し、今、書いていただいている通りに実行しているのですが、
    エラーメッセージがでてしまいます。↓
    また、以下のエラーメッセージ「ERROR: No MySQLi extension found. Please install it.」が表示される場合は、PHPのバージョンが古い場合です。PHP4.4以上に変更します。(ご要望頂ければ追記します)

    PHP4.4以上に変更するにはどうすればいいですか?Macを使っています。
    大変お手数ですがよろしくお願いいたします。教えてください!!

    • pcmanabu

      こんにちは。今回の場合は、MacかWindowsかは関係がなく、ASP依存です。

      利用しているのは、ロリポップ or さくらインターネット など、どの種類でしょうか?

      もしロリポップなら、ユーザー専用ツールにログインし、WEBツール⇒PHP設定

      そしてPHPのバージョンを5.4にして「変更」です。

      ※×4.4以上
        ○5.4以上
       でした。

      ロリポップならお試しください。

      – 以上 –

      • pc

        ご返信ありがとうございます。ロリポップです。ご指摘の通りすればできました!!

        ただ、ファイルの容量が大きすぎるためか、

        [24-6月-2013 11:22:25] WARNING: Job restart due to inactivity for more than 5 minutes.

        こちらの文字がでてファイルがバックアップできないです…

        難しいです!!dropboxの容量制限がひっかかっているのかもしれないです…

        まだまだ道は長そうです!!

  • マルス

    検索してここに辿りつきました。とても、解りやすい画像付きの解説で嬉しくおもいます。
    保存先を「Backup to Folder」にしてそれで動作確認したところワーニングが2つ。

    WARNING: File “/home/users/2/moo.jp-***/web/***/wp-admin/install.php” is not readable!

    WARNING: Job has done with warnings in 6 seconds. Please resolve them for correct execution.

    これはバックアップ失敗なのでしょうか?成功か失敗かだけで結構ですので教えてください。
    ダメなら他のプラグインを試してみますので。

    • pcmanabu

      警告でエラーではありません。警告の内容は、install.phpが読めない。セキュリティ上の理由でinstall.phpを読めなくしています。Wordpressインストール後は、不要です。jobは完了していますのでとれていることになります。ただ、わたしは、責任がとれないので戻せるか確認する事が理想です。

      • マルス

        URLありがとうございます、納得しました。
        また訪れるかもしれないので、はてぶしました。

    • pcmanabu

      http://ver321.com/web/793
      こちらの方が親切な説明です。

  • もに

    はじめまして!以下のようなメッセージがでてBackUPができておりません。
    ご教授いただけますでしょうか? よろしくお願いいたします。
    WARNING: Job restarts due to inactivity for more than 5 minutes.
    [16-8月-2014 19:41:51] 2. Trying to create backup archive …
    [16-8月-2014 19:41:51] ERROR: ZipArchive returns status: (ER_DELETED) Entry has been deleted
    [16-8月-2014 19:50:03] WARNING: Job restarts due to inactivity for more than 5 minutes.
    [16-8月-2014 19:50:03] 3. Trying to create backup archive …
    [16-8月-2014 19:50:03] ERROR: ZipArchive returns status: (ER_DELETED) Entry has been deleted

  • tanpopo

    ご無沙汰しております。

    恐れていた事故が発生してしまいました。
    バックアップは、こちらのサイトをみてdropboxに正常にできました。
    もし助けていただけるのであれば、復旧の記事を書いていただくことはできますでしょうか。

    さくらサーバーのphpmyadmin管理ツールからSQLファイルをインポートしても 復旧ができないのです.

    • pcmanabu

      こんにちは、ご無沙汰しています。
      記事は、新しい職場で忙しいので、無理です。

      もし、実施するなら記事を書くより個別対応でおこないましょう!
      無料ではできまませんが、ご要望あれば、利益関係なしのお友達価格で実施します!

      土曜日なら時間とれますので、こちらからフェースブックで連絡します。

      • tanpopo

        ありがとうございます。
        致命的なミスをしてしまいました。

        フェイスブックのご連絡をお待ちしております