IIJmioとドコモ iPhone 5sで始める!月々1,040円生活

※2014年10月7日の記事をアップデートし、2015年4月1日から提供になる2GB⇒3GBに修正しました。

今朝、ポストしたように、「格安SIMカード マル秘 活用術」を熟読し、私も、ある程度SIMについてマスター出来たような気がします!

前回は、LTEにならず敗北でしたが、今は、違います!きちんとLTE接続できました。

今回は、IIJmioを使って、月々1,040円(税別)で格安スマホを体験します。

IIJmioとiPhone 5s

SMS機能がなければ、900円(税別)でできますが、ショートメッセージを送付できないデメリットを考えると、月々1,040円が妥当なところです。

SMS(ショートメッセージサービス)とは、電話番号だけで、短いメールを送付できる機能です。

尚、通常の電話も使い方は、音声通話機能付きSIMを1,600円を利用ください。

必要な物

  • DocomoのiPhone
    SIMフリー版も当然できます。

SIMは、電話番号を記録している小さなカードです。

IMG_2809

通常、キャリア固定になっています。DocomoのスマホならDocomoでしか利用できません。このキャリア依存がないスマートフォンやタブレットのことをSIMフリー。逆に固定にしている状態をSIMロックといいます。

IIJmioのSIMを購入する

今回は、MVNOの一つであるIIJmioを利用します。MVNOとは、ドコモの通信網を利用して提供する格安SIMともいわれるものです。格安であっても、電波は、Docomoと同等です。しかもDocomoと同じ線を使う場合は、DocomoのSIMロックがかかっていても外すことなく使うことが可能です。

IIJmioは、150Mbps(3Gbyte)まで利用できます。この1Gbyte以外に、200kbyteと通信速度を抑制して使うことも可能です。

※クーポンが適用されておらず通信速度が最大200kbpsの状態で、直近3日あたりの通信量が366MBを超えた場合に、通信速度を制限する場合があります。

また、翌月まで持ち越せるのが魅力です。

SIMが到着したら、すぐ使うことができる

ビックカメラ・イオン・Amazonで購入できます。ビックカメラだと、Wi2 300が無料でついていてお得です。

iPhone 5以降だとnano版。iPhone以外だとMicro版です。なお、Amazonでビックカメラ版を購入することも出来ます。

月々600円高くなりますが、音声通話をできるタイプを購入しても良いでしょう。

データ通信専用 音声通話あり

手続きは、ちょっとしたクレジットカードの登録のみ

利用には、クレジットカードが必須です。

データ通信用だと、あらかじめSIMがついており、ネットで登録することにより、すぐ利用できるようになります。

音声通話機能付きだと、SIMが入っておらず、手続き終了後、7日間ほどでSIMがします。私が試したところ、3日後には到着しました。

Docomo iPhoneの場合

Nexus系は、SIMを入れるだけで使用できるようになります。Docomo iPhoneの場合は、IIJが作成した構成プロファイルを利用します。

詳しくは、IIJのホームページになりますが、「構成プロファイル」をクリックします。

IMG_28011

「インストール」を押すだけ!

IMG_28012

念のため、「モバイルデータ通信」と「LTE回線を使用」がオンになっているこを確認します。

20140427r07

心配であれば、「設定」⇒「一般」⇒プロファイルがIIJmioになっていることを確認しましょう。

20140427r06

あとは、SIMを入れ替えます。

IMG_28013

なぜか3Gになっているところが気になりますが、無事インターネットに接続することもできました。
※クーポン(ソフトウェア)を適用するとLTEになります

IMG_28014

LTEにするには、みおぽんをインストールする必要あり!App Storeでインストール。

20140427r00

みおぽんを起動します。

20140427r01

「ON」になっていることを確認する

20140427r02

以上LTE接続にできました。150Mbpsには、ほど遠いですが、11.94Mbpsは、でました。

20141005r21

iOS8からテザリングもできる

ついにiOS8からテザリングができるようになりました。詳しくは、「iOS8のメリット!大幅値下げ実施したMVNOでテザリング」を参照ください。

iOS7だと以下の表示になります。

20140427r18

メッセージが表示され、テザリングできない

20140427r17

まとめ:今後の活用に期待!

データ通信(SMS付)だと1,040円。電話込みでも、1,600円と格安でできるMVNO。いかがでしたでしょうか。Docomoが、「カケホーダイ&パケあえる」となり、実質、大幅値上げしましたが、逆にMVNOは、大幅値下げをしています。

以下の場合は、ぜひご利用ください

  • 機種変更などによりスマホが余った場合
  • 2年更新の時期になり、縛りがなくなる月

関連URL

たった2時間!スマホの番号も変えずに快適に月々1,600円のIIJmio

20141124r00

2015年 IIJmioとNexus 6の組み合わせが最強

「IIJmio」と「Nexus 6」の組み合わせ

アンドロイドのSIMをiPhone 5sで楽しむ

iPhone 5sのSIMをアンドロイドで楽しむ

月々のスマホ使用料を1/3に下げる方法と3つの壁

タブレット通信料を月々1000円程度に下げる方法

一括無料時代へ! 

   このエントリーをはてなブックマークに追加