iTunesとスマートフォンを使って無線LANで同期をとる方法

本記事は、古いです

新しい記事:Galaxy S4とiTunesを連携するを参照ください。アンドロイドであればやり方は同じです。

 

「iSyncr WiFiアドオン」を使うと無線LANで同期がとれます。有料(99円)です。アドオンソフトのため別途、iSyncrが必要です。

iSyncrについては、iTunesとスマートフォンで同期をとる方法を参照ください

動作が心配な方は、「iSyncr WiFi Lite アドオン」を使いましょう。Lite版は、10 Listまで。一つのリストでList30曲までの制限があります。

使い方

1.通常のアプリケーションと同様にPlayストアからインストールします。

「iSyncr WiFiアドオン」と検索しインストールします。

2.インストール後、「iSyncr WiFiアドオン」を起動し、「パソコンに接続」をタップします。

3.iTunesの一覧が表示されます。同期を取りたいリストをタップし、保存場所を選択

4.すべて選択し終わったら、「今すぐシンク」をタップします。

5.同期が始まります

6.パソコン側にもさりげなく表示されます。

転送が終わるまで待って終了です。再生は、Androidの場合、音楽プレイヤーを利用して再生します。

再生方法

再生は、「音楽」プレイヤーをタップして再生します。NTTが提供している「メディアプレイヤー」は、再生リストが利用できないため不便です。

   このエントリーをはてなブックマークに追加