地域おこし協力隊になろう!移住・交流&地域おこしフェア

2016年1月17日(日)に東京ビックサイト西2ホールにて「移住・交流&地域おこしフェア」を実施します。

なんと、長野市では、地域おこし協力隊員を1名募集中です。

20151230r768

新しい移住方法!地域おこし協力隊

いままで都会から新しい地域に引っ越しをするには、新しい仕事を探すことが必要でした。

しかし、私のように独立して働く人には高いハードルでクリアをするのは難しいのが現状です。

だからと言ってサラリーマンとして働いてしまうと、すぐ転勤命令で住めなくなるリスクもあります。

そこで活用したいのが「地域おこし協力隊」という制度です。

地域おこし協力隊の注意事項

地域との離婚を避けるべし!そのために移住先は、慎重に選ぼう。

地域おこし協力隊は、地域との結婚です。当然、地域と相性が悪ければ地域との離婚もありえます。

地域と離婚してしまうと、自分だけでなく地域の方々も不幸にしてしまいます。

慎重に管轄する市を選択する

地域おこし協力隊を管轄する市によって、色が違います。

おそらく「長野市の協力隊」と「須坂市の協力隊」は、さまさまな所が違うと思われますし、長野市の中でもどの地域に住むかで、全く違います。

慎重に地区を選ぼう

地区によって求められることが違いますし、同じ地区でも求められる担当が違ったりします。

自分がやりたいことと、地区がやって欲しいことが合致していないとスムーズな活動ができません。

長野市では、地域おこし協力隊員を1名募集中

長野市篠ノ井信里地区で募集しています。七二会にもほど近く、対する面にあるのが信里地区です。

詳しくは、『長野市のホームページ』を参照ください。

まとめ:自由に生きよう

自由には責任が多く、学校や会社に属するよりも大変です。

また、長野市の地域おこし協力隊員は、長野市公務員でもあります。自由といいつも束縛されることも多く存在します。

本当の自由とは、社会とかかわりを持たずに生きることかもしれません。しかし、それではあまりにも寂しすぎます。

私は、社会とかかわりをもって自由に生きています。その組織が本当に嫌ならやめればいいです。

多くの場合は、組織を辞めることを望まれていません。

みんなが協力し合って心地よく生きていけたらいいですね!

デバック用: FB:0 TW:0 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 0  このエントリーをはてなブックマークに追加