スマートフォンで複数のメールアドレスを管理する(Android編)

現在メールアドレスを複数持つことは、珍しくありません。

  • プライベートでメールアドレスを取得した
  • 大学に入学したら、強制的にメールアドレスを配布された
  • Androidスマートフォンを利用したら、自動的にメールアドレス(Gmail)が配布された。

などなど、理由は様々です。

また、仕事用とプライベート用をそれぞれ分けてメールアドレスを持ちたい場合もあります。パソコン/Android/iOSとも複数のメールアドレスを持つことは、初めから対応しています。早速、説明しましょう。

様々なケースがありますが、今回イメージしやすいように以下のようにします。今回の例では、自主的に複数アドレスを持つのではなく、やむを得ず持つようなケースです。

20140506r46

このようなケースだと、まめに見たい時に追加し、見る必要がなくなったら、削除する方法になるでしょう。

追加方法

設定ボタンを押すためスライドします。

20140506r47

設定ボタンをタップします。

20140506r48

「アカウント」をタップします。ここでは、いきなりGoogleボタンを押すと設定できないところがポイントです。

20140506r49

Googleをタップします。

20140506r50

ここは、任意で設定します。既定のアカウトと仮定して説明します。

20140506r51

メールアドレスとパスワードを入力します。

20140506r52

 

すこし待ちます。

20140506r53

あとは、不要なため、「今は設定しない」を選択

20140506r54

勧誘メールは、いらないため、チェックを外す

20140506r55

有料サービスを利用したいため、「後で行う」を指定します。

20140506r56

メールさえ使えればいいので「Gmailを同期」を選択します。「同期」というとわかりにくい言葉ですが、要は、Gmailを読みますよ!っていう明示になります。

20140506r57

以上で設定は、終了です。いままで通りメールを起動します。

20140506r58

受信トレイを押すとアカウントを切り替えることができます。

20140506r59

削除方法

設定ボタンを押すためスライドします。

20140506r47

設定ボタンをタップします。

20140506r48

「アカウント」選択後、「Google」をタップします。

20140506r60

二つメールアカウントがあります。消したいアカウントを選択します。

20140506r61

右下の「アカウトを削除」をタップします。

20140506r62

最終確認の画面です。「アカウントを削除」をタップ

20140506r63

削除されてなくなりました。

20140506r64

まとめ:設定は、アカウントで!

いままでのWindowsのアプリケーションは、アプリケーションで設定していたため、パソコンに詳しい方は、Gmailアプリを起動して探しがちです。しかし、AndroidとiOSは、OSのアカウント機能で設定します。覚えておくと便利ですよ

   このエントリーをはてなブックマークに追加