【祝】なにあいドットコム開設2カ月目で1万PV突破

ホームページの影響力・人気度は、PV(ペーパービュー)で表します。

PVとは、ホームページが何ページ見られたかを意味します。トップページを見ると1PV。どこかをクリックして別ページを見ると合計2PVになります。

通常は、月単位を意味します。例えば、1万PVと言えば、一か月間に1万PV見られたことを表します。

20151029r12

そもそも「ないあいドットコム」とは

七二会住民自治協議会(住自協)が運営する長野市七二会住民のためのホームページです。私がワープロ感覚で更新できる仕組みを作り、運営・更新は、住自協の職員が実施しています。

ワープロ感覚で更新できるとはいえ、一般の方がいきなりすることは、難しいので更新する教育まで担当させて頂いています。

現在では、住自協の職員が自ら毎日、更新しています(平日のみ)。緊急性のある記事と土日のみ私が寄稿する形です。

http://naniai.com/ なにあいドットコム

毎日3つの記事を書いている強者がいる

サラリーマンにも関わらず毎日3つの記事を書いている強者がいます。

ちなみに私は、1日に1つから3つの記事を書いています。10月から仕事で忙しいので1つとペースを落としています。

私は、あまりPVを気にしないようにしていますが、この記事を読んで「ないあいドットコム」のPVをチェックすることとしました。

ブログ名: サラッと生きログ

記事名:毎日ブログを3記事書いていると、日々の月間PV数は上がり続けることが分かりました

記事の内容:

月間PV数で言えば、1ヶ月目は3000PV、2ヶ月目は5000PV、3ヶ月で9800PV、4ヶ月で2万PV、5ヶ月で3万PVで推移しています。

なにあいドットコムのPV発表

七二会は、2カ月目で10,000PVです。これだけのアクセスがあれば収益化も可能です。

20151029r11

ちなみに私のサイトは、500,000PVです。(最高950,000PV)

あなたも情報発信しませんか?

サラッと生きログさんでもう一つ興味深い話がありました。

月間3万PVを達成すると、自分の環境や考え方はどう変化するか?

興味深い内容:

  • イヤな仕事は断れるようになった。
  • ふらっと立ち寄ったコンビニで、家族に躊躇無くおみやげを買っていけるようになった
  • 金がない、金がないと言わなくなった
  • 健康に敏感になるようになった

私の場合ですが、ブログをすることで毎月何十万の金が継続して入ってきます。おそらく一生入ってくることでしょう。

そうすると、精神的な余裕ができて、嫌な仕事は、やらなくてよくなります。

好きなことだけして食べることが可能になります。

逆に怖いのが病気やケガです。病気や怪我をするとブログの更新が難しくなります。

ブログは、継続して更新しないと収入が減ります。最低でも1日1記事のペースで書き続けなければ収入を維持することはできません。

まとめ:ブログはメリットが多い

PVを見ることで、そのホームページの実力を知ることができるます。

一般的なメリットは以下のとおり

  • ある程度のアクセスがあると収益化ができる
  • 収益化することで、金銭的な余裕ができる

なにあいドットコムのメリット

  • 地域の方々が頑張っている姿を周知できる
  • イベントを周知することで参加者が増えて地域が元気になる

他にもメリットが!

  • 備忘録になる
  • 調べることで詳しくなる

ブログをやって良かったの一言です。

   このエントリーをはてなブックマークに追加