Nexus 7(2013)バッテリー残量(電池残量)のパーセント表示

2015年3月2日追記:Android 5.0 Lollipopからできるようになりました。詳しくは、「【Android 5.0 Lollipop】Nexus 7(2013)バッテリー残量(電池残量)を表示する」を参照ください。

--追記ここまで--

Nexus 7(2013)の楽しさは、当たり前のことが、初期設定で出来ないことです。プラモデルのように、自分の納得できるようにカスタマイズする手作り感でしょうか。

普通のスマホと違うところ

  • SDカードが標準で読めない【2013年9月8日記述】
  • バッテリーのパーセント表示ができない【今回解決すること】
  • 画面デザインが地味
    ※設定メニュー経由で確認はできる
  • メニューボタンがない

バッテリーのパーセント表示ができない

今どきのスマートフォンは、簡単にパーセントができます。Galaxy S4の場合は、「Galaxy S4(SC-04E)電池残量をパーセント表示にする」に書いているとおりです。

Nexus 7(2013)も、Google Playからインストールすることにより実現できます。

BatteryBar系

アイコンの種類により4種類のアプリケーションがあります。

アイコン プリケーション名
20130910d BatteryBar
20130910b BatteryBar+
20130910c BatteryBar 8bit
20130910a BatteryBar Simple

設定により、デザインやタップ時の動作を変更することができます。

20130910f

Migiued+

似たようなソフトとして、「Migiued+」があります。こちらは、好きな場所に好きな内容を表示させることができるソフトです。

20130910e

実に様々なカスタマイズができます。

20130910g

まとめ

たかが、バッテリー残量表示ですが、意外に大変ですね。興味のある方は、ご利用ください。

関連URL

Nexus 7(2013) Nexus Media Importer エラー対処方法

スマートホンとmicroSDHCメモリーカード

   このエントリーをはてなブックマークに追加       

  • ちゃむ

    パーセント·イネイブラーってアプリを使えば、Android4.4と5.0の隠しコマンドであるパーセント表示を簡単に出来ますよ