Nexus 7 2013を使用して、リモートからパソコンを操作する【PocketCloud リモートデスクトップ RDP/VNC】

今回は、Nexus 7 2013からパソコンを操作します。

20131001r10

出先から、自宅パソコンのデータが欲しいってことないでしょうか。実は、無料で簡単に、出先からパソコン操作をすることができます。

20131001

今回は、残念ながら、自宅側のパソコンに電源が入っていないと操作ができません。でも、ご安心ください。別の技術を使うことで、電源を入れることもできます。ご要望頂ければ記載します。

PocketCloudとは

PocketCloudは、一般的なプロトコル(規則・手順)をサポートしています。VNCおよびリモートデスクトップにも対応していますので、どちらかが動いてれば、パソコン側にソフトをいれずに動かすこともできます。また、PocketCloud for Windowsを使うことで、IPアドレスなどの専門的な知識なしに、使うことができるようになります。

Nexus 7(2013)の利活用

実現方法

今回は、「PocketCloud リモートデスクトップ RDP/VNC」を使います。

パソコン側の操作

PocketCloud for WindowsをホストPCにインストールします。

ダウンロードサイトに移動します。

E-Mailによる連絡は、不要なため閉じます。

20131001r6

「PocketCloud for Windows」をクリック

20131001r7

初期値のままインストールをすべて行います。

20131001r8

チェックをつけて次へ。13歳以上でないと駄目なようです。

20131001r9

あとは、Google IDを登録することで使えるようです。OSがWindows 8.1製品版が原因なのか動きませんでした。別途調査します。

Nexsus 7側(Android系)の操作

「PocketCloud リモートデスクトップ RDP/VNC」のインストール

PocketCloud リモートデスクトップ RDP/VNCに移動し、インストールをタップ

20131001r1

「開く」をタップ

20131001r2

Auto Connectをタップ

20131001r3

Googleアカウントとパスワードを入力

20131001r4

たったこれだけで、リモートから操作することができます。

パソコン側が原因動かなかったのですが、それでも安心ください。手動で設定すれば、パソコン側にインストールしなくても動作します。私は、手作業でリモートデスクトップを使ってつなぎました。

20131001r10

余談

Windows 8.1製品版をインストールすると、画面が黄色なったり、やたら派手なスクリーンロックになったり、大変です。近々この点も記載しましょう。

まとめ

サーバー管理者であれば、一般的な知識ですが、皆様にとっていかがでしたでしょうか。もともとは、上級者向けのテクニックですが、今では誰でも簡単に実現できます。よろしければお試しください。

誰でもと書きましたが、トラブル時には、専門知識が必要になりますね!

関連URL

Nexus 7 2013をWindowsのマルチモニタとして使用する【Komado2】

パソコン側からNexus 7(2013)を操作する

   このエントリーをはてなブックマークに追加