Nexus 7 2013 TOOLKITを最新バージョンにアップグレードする

Nexus 7 2013 TOOLKITをProfessional versionにする方法について記載します。

Nexus 7 2013 TOOLKITは、様々なことを自動的に実現するツールです。

自分みたいな初心者が、必要なツールを集めたり、操作をするのは、非常に大変ですが、このツールを使うことで自動化できます。

このツールキットは、プロフェッショナルバージョン(有料)にすることで、各ツールを自動的に新バージョンにする更新機能が付与されます。

自動更新機能は、プロフェッショナル バージョンでのみ使用可能です。600円程度で利用することができます。

Nexus 7 2013 TOOLKITとは

  • ドライバのインストール
  • バックアップ
  • アンロックルート
  • リカバリー
  • Flash

など様々なことを実現してくれる便利なツールです。

事前準備

必ず、Nexus 7 2013 TOOLKITを使用してADBドライバをインストールするを実施してください。

本作業に必要なNexus 7 2013 TOOLKITADBドライバが、インストールされます。

アップグレード方法

まずは、Donate to a Toolkit | SkipSoft.net(http://www.skipsoft.net/?page_id=703)にアクセスします。

[Donate]とは、寄付するという意味です。海外では、「Paypal」が一般的な支払方法ですが、日本では、マイナーです。そこでGoogle経由で安全に支払います。

項目を確認し、Buy nowをクリックします。£4.00(4ポンド)は、650円です。

「Buy now」をクリック

20130923r2

金額を確認し、「今すぐ注文」をクリック

20130923r4

ライセンスキーのメモを取る

20130923r5

ライセンスの認証方法は、上記に記載されています。早速操作をしましょう。

ツールキットを起動します。「C:\C:\Nexus_7_2013_ToolKit」の「ToolKit.exe」をダブルクリック

20130923r6

「no」と入力

20130923r7

「00」(ゼロゼロ)と入力

20130923r8

10桁の数字を入力

20130923r9

以下のメッセージが表示されます。10秒ほどで次の画面へ

20131111r46

あとは、「yes」

20130923r12

「yes」

20130923r13

以上でツールキットが、「1.04」になります。この状態だと、ツール類が、自動的に新しくなります。

20130923r14

まとめ

開発者向けの作業になりますが、ルート権限が必要な作業を確実に行うには、有益な情報だと思います。ドキドキ感がたまらないですね!

関連URL

   このエントリーをはてなブックマークに追加