両側とも表裏を気にせず挿せる!Omaker耐久性Lightningケーブル

いまだにUSBコネクタを挿すときに裏表を確認している人はいませんか?

対応したケーブルさえ準備すれば両側とも、表裏 を気にせず挿せる!便利ですね。

今回は、iOSで使うLightningケーブルの紹介ですが、実は、AndroidのMicroUSBも同様です。詳しくは、後述します。

20151110r112

Omakerの耐久性Lightningケーブルの紹介

USBのホスト側で裏表でさせるのは、こんな感じ。

20151110r105

Lightningケーブル側は、元から裏表可能です。

20151110r106

パッケージ

地球にやさしくいい感じです。

20151110r107

静電気を防止する袋に入っています。また、カードも入っており素晴らしい。

20151110r108

普通のUSBと同様にスムーズにさせます。

20151110r109

まとめ:Lightningケーブルご利用の方にオススメ

耐久性が高く快適な製品です。

今回は、Lightningケーブルの紹介をしました。次回は、Androidで利用できるMicroUSBについて語りましょう。

次回紹介する製品

11月18日執筆予定です。

デバック用: FB:0 TW:1 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加