パソコン・スマートフォンでの回線速度測定方法

読者から、パソコンの回線が、遅いとの相談を受けました。調査したところ、500kbpsと通常の100倍遅すぎることがわかりました。(今回は、NTTに連絡し解決)

回線が、早いか遅いか把握できないと、対応できません。今回は、回線速度を測定する方法について記載します。遅い場合には、別途対応を考えましょう。

調査方法(パソコン編)

デスクトップパソコン(有線)・ノートパソコン(無線)・スマートフォン・タブレットで調査すると良いでしょう。特にスマートフォンは、LTEとWi-Fiの両方で調べると良いです。

速度測定サイト(http://www.musen-lan.com/speed/)に接続し、測定します。

20130908g

測定結果

20130908h

調査方法(Flashが使えないスマートフォン・タブレット)

同じく速度測定サイト(http://www.musen-lan.com/speed/)に接続し、測定します。

「画像読み込み版」をタップ

20130908o

「下り速度テスト開始(ダウンロード)」をタップ

20130908n

少し待ちます

20130908j

結果がわかります。

20130908l

相場

遅い場合は、原因をしらべます。遅いかどうかを知るために相場を記載します。

媒体 種類 相場 PCMANABU家
(ご参考)
デスクトップパソコン
Phenom X6
有線 40Mbps~80Mbbs 65Mbps
ノートパソコン
i5
Wi-Fi 5Mbps~40Mbps 36Mbps
タブレット
(Nexus 7 2013)
Wi-Fi 5Mbps~40Mbps 26Mbps
スマートフォン
(Galaxy S4)
LTE 1M~10Mbps ?2.3Mbps
スマートフォン
(Galaxy S4)
Wi-Fi 5Mbps~40Mbps ?14Mbps

※インターネットは、フレッツひかり。ルータは、11ngbを使用。ルーターから一部屋となりです。

まとめ

回線速度は、知ることから始まります。なんとなく遅いと感じる方は、測定しましょう。

遅い場合に、別途対応策を考えます。通常の利用であれば、10Mbps以上あれば、十分です。

関連情報

Nexus 7 (2013) HDMI出力

Nexus 7(2013)SDカードを認識させる

Nexus 7 (2013) ケースまとめ

   このエントリーをはてなブックマークに追加