Photoshop CC(2017) 選択範囲からシェイプに変換する

昨日は、Photoshop CC(2017)を使って神ツールの一つ「クイック選択ツール」を使用しました。

本日は、選択範囲からシェイプに変換する方法をお伝えしましょう。

20161201r73

学習素材

asagi.psd

20161201r67

予め、範囲選択しています。実施方法は、『Photoshop CC(2017)神ツールの一つ「クイック選択ツール」を使用する』を参照ください。

20161201r68

実施方法

STEP1:選択範囲をパスに変換する

STEP2:パスをシェイプに変換する

STEP3:線を描く

STEP1:選択範囲をパスに変換する

「パス」から「作業用パスを作成...」を選択します。

20161201r69

2ピクセルにして、「OK」ボタンを押します。

20161201r70

「パス」が作成できました。

20161201r71

STEP2:パスをシェイプに変換する

作業用パスを選択する。

20161201r71

「レイヤー」⇒「新規塗りつぶしレイヤー」⇒「べた塗り」の順番で選択します。

20161207r00

「OK」ボタンを押します。

20161207r01

STEP3:線を描く

あとは、好きなように描いてください。

20161207r02

まとめ:たまに使いたい時があります(^^;)

Photoshopは、一部の作業だけで間に合ってしまうことがあります。

しかし、沢山引き出しを持っていると便利です。

ぜひ、この方法もマスターしてください。

   このエントリーをはてなブックマークに追加