【Windows8.1基本操作】操作方法や画面の状態を記録する「ステップ記録ツール」

パソコンの操作方法を、わざわざメモをしている方を見かけます。また、パソコンの状態を説明をするときに、口頭で説明している方も結構みかけます。

実は、そのなことをしなくても、簡単に記録し、伝えることができます。まだ使ったことがない方は、お試しください。Windows 7からの機能です。

20140104r04

使用方法

[Windows]キーを押して、[psr] or [ステップ] or [記録]と入力し、「ステップ記録ツール」をクリックしてください。
※詳しくは、「アプリケーション起動方法」参照

20140104

ステップ記録ツールが起動します。

20140104r01

記録したい操作や画面がありましたら、「記録の開始」をクリックします。

20140104r02

記録させたい操作をおこないます。操作が終わったら「記録の停止」ボタンをクリックします。

20140104r03

どんな操作をしたか詳細が表示されます。

20140104r04

記録を残したい場合は、「保存」をクリック

20140104r05

mht形式で保存されますので、Internet Explorerがある環境なら、誰でも閲覧できます。単一ファイルのため、メールで伝えるのも容易です。

20140104r08

このアプリケーションは、Windows アクセサリの一つです。

20140104r09

まとめ:必要に応じて「ステップ記録ツール」を使おう

いかがでしたでしょうか。一生懸命、メモをしている方がいらっしゃいましたら、このアクセサリのことを伝えてあげてください。

関連URL

   このエントリーをはてなブックマークに追加