充電ケーブルの大本命!ルートアール 超急速充電microUSBケーブル 0.6m RC-UHCM06R

ルートアール 超急速充電microUSBケーブル 0.6mをレビューします。

充電ケーブルマニアであるPCまなぶこと山崎信悟です。

本メーカーの特徴は、二つ!

「安価で高性能」、「個性的なデザイン」です。

もともと、人気のある0.2mと1mモデルの、中間にあたる0.6mが発売しました。

20150916r57

本ケーブルが話題になった訳

当時、充電ケーブルと言えば2Aまでものが多く、あったとしても、自分の検証する限りきちんとした性能は、出ませんでした。

先行してオウルテック製品が発売されました。いままでのどの製品よりも、電流が流れびっくりしたものです。

後発ながら、ルートアールから発売したことで、安価で高性能なものが手に入ることとなりました。

パッケージ

ルートアール定番のパッケージ。アキバ系の私には落ち着くデザインです。

20150916r58

作りは、しっかりしている

USB側

20150916r60

MicroUSB側

20150916r61

気になる先行製品との違い。

オウルテック(右)は、コネクタ部分が赤。ケーブルが黒。

ルートアール(左)は、コネクタ部分が黒。ケーブルが赤

線の太さや質は、同等

20140813r334 - コピー

MicroUSB側。ルートアール製品の方が、わずかにすっきりしていて好感が持てる

20140813r335 - コピー

まとめ:選択肢が広がった

もともと人気のある20cmと1mの中間サイズ。価格が安く、高品質。お好きな長さを購入すると良いでしょう。

20cm 60cm 1m

関連URL

【まとめ】電流チェッカーと言えばRoute R(ルートアール)

20140813r314

 

デバック用: FB:0 TW:1 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加