次世代電流チェッカー!ワット数・充電時間・容量まで測定できるRT-USBVAC2

従来の電流チェッカーでは、ワット数を自分で計算する必要がありました。

また充電時間や充電した容量を測るのも困難でした。

新世代の電流チェッカーでは、様々なものが測定可能です。

20150312r13

使い方について

常に電圧と電流は、表示されます。他の表示は、表示モード変更をしたり、その時の状態によって変わります。

20150312r20

表示モード変更方法

ボタンを押すと、表示モードが変わります。

積算電流値モード 消費電力モード 積算給電時間モード
20150312r22 20150312r21 20150312r23
積算電流値がmAh単位で表示 ワット数が表示 秒単位で表示

IN/OUT表示について

電流の有無でIN/OUTの表示が変わります。

電流が流れている時 電流が流れていないとき
20150312r26 20150312r27

ページ切替方法

STEP1:ボタンを素早く2度押すと、点滅します

STEP2:点滅した状態でボタンを押すと、ページが変わります

STEP3:点滅した状態で素早く2度押すとページが固定されます

リセット方法

ボタンを5秒押すと次のページに移り、移り先の積算電流値や積算給電時間がリセットされます。

20150312r28 20150312r29

検証結果1 iPad Airで2.3A流れました!

Anker Astro E4 - RT-USBVATM - iPad Air で検証しました。

2.29Aとまずますの結果がでました。

20150312r15

検証結果2 Anker Astro E4をゼロからフル充電すると積算電流値はいくつか?

13,000mAhに損失分が加わるため、13,000mAhより一割ほど多くなると思いますがどうでしょうか。検証には、8時間ほどかかるため、明日報告します。

「RT-USBVATM」 と 「RT-USBVAC2」比較:どちらが良いか

RT-USBVATM(青色)、RT-USBVAC2(黒色)どちらを選べば良いか良いか迷う人もいるでしょう。違いを記載します。

RT-USBVATM RT-USBVAC2
接続 通信も可能 充電専用
表示切替の有無 スイッチによる
表示切替なし
スイッチによる
表示切替あり
経過時間 分単位まで 秒表示あり
ワット表示 なし あり
ページ切替 なし あり

まとめ:バッテリーの劣化確認にも最適

従来の電流チェッカーは、電流と電圧しかわかりませんでしたが、本機は、簡単に充電時間や積算電流がわかります。

本製品以外にも、魅力的な商品が沢山あります。詳しくは、下記のまとめに記載しておりますのでお好みの製品をお選びください。

関連URL

【まとめ】電流チェッカーと言えばRoute R(ルートアール)

20140813r314

デバック用: FB:0 TW:4 Po:3 B:3 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 4  このエントリーをはてなブックマークに追加