電流チェッカー付USBケーブル!とても快適ルートアール RT-USBVATM

従来のUSBケーブルは、当然のことながら電流量がわかりません。

そのため、やたら充電に時間がかかっても、あとから充電が遅いな~っとモヤモヤすることになります。

本ケーブルを使うと、そんなトラブルはなくなります。

「iPhone系の充電器」に、「通信もできるUSBケーブル」と「Android系やWindowsタブレット」を接続すると0.5Aしか流れません。
いわゆる相性問題で、Android系やWindowsタブレットであっても、種類によって動作は異なります。

Xperia系やNexus系やThinkpad 8に相性問題があります。

本来なら1.7A流れるような場合も、0.5Aしか流れない...

20150301r121

今回の場合は、Ankerの超売れたモバイルバッテリー「Astro M3 13000mAh」が原因です。cheeroでも同じ問題が発生します。

そこで、自動最適化機能(PowerIQ)のあるAnker® Astro E5 第2世代で試します。すると相性問題を回避し、きちんと1.7A流れていることがわかります。

20150301r122

使い方

電流が流れない場合は、電圧が表示されます。

20150312r11

機器を接続すると現在流れている電流量がわかります。

20150312r09

いろんな可能性を感じさせる製品

  • もっと長さの短いバージョンもあるといいなぁ
  • 表示部分がもっと小さくなるといいなぁ
  • 電流表示部分がスマホ側にあってもいいかも

変換コネクターでiPhone系も充電できます!

詳しくは、「Hamee microUSB Lightning 変換アダプタ ピンク レビュー」を参照ください。

20150312r12

まとめ:超お手軽電流チェッカー付USBケーブル

電流量がリアルタイムに確認できることは、精神衛生上とても良いことです。普段の充電に活用しても良いでしょう。

いままでにないジャンルを開拓したように思えます。ルートアールの製品。今後も期待しています!

関連URL

【まとめ】電流チェッカーと言えばRoute R(ルートアール)

20140813r314

デバック用: FB:0 TW:1 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加