海外や国内を問わず出張の多い方に!Satechi USB充電ポート付トラベルルーター ST-STAW

ホテルに出張した際に、有線LANしかない場合があります。

そのままだと、無線機能しかないiPadやiPhoneだと利用することができません。

そんな場合には、トラベルルーターで解決することができます。

トラベルルーターさえあれば、1本しかない有線LANを使用して何台でもWiFi接続することができます。

逆にWiFi機能のないデスクトップ端末をWiFi化することも可能です。

20160208r00

3つの機能がコンパクトに備わっています。

  • トラベルルーター機能
  • コンセントは、様々な国で使われる4種類に対応
  • 2ポート USB充電器

トラベルルーター機能

主に4つの機能に対応していますが、すべて覚えると混乱します。最初の二つだけマスターしておきましょう。

A:有線を無線にする

STEP1:LANコネクタと本製品を接続します。そしてコンセントを入れます。

20160208r08

STEP2:接続したい機器でSSIDを選択し、パスワードを入力します。

パスワードの初期値は、12345678です。後述のアドバンストモードで変更した方が安全です。

20160208r09

B:無線を有線にする

今でもデスクトップパソコンであったり、家庭内のテレビでは無線機能をもたない機器が存在します。

2月2日に組み立てた自作パソコンや、リビングにあるテレビ(7年前に購入)も、無線機能がありません。(T T)

そんな場合も、本製品で解決します。

STEP1:無線機能を使ってトラベルルーターと接続します。

20160208r10

アドレスバーに、http://192.168.16.254と入力して、トラベルルーターに接続します。

20160208r11

「Wireless Connecrtion」と入力し、「Next」を押します。

20160208r12

接続したいWi-Fiのアクセスポイントに接続します。

選択し、「Next」を押しましょう。

20160208r13

SSIDに対応するパスワードは、大抵本体の裏か下に書いてあります。入力します。

高級なルーターには、セキュリティカードといって本体から取り外して参照できるものもあります。

「Next」を押します。

20160208r14

以上で、設定完了です。お疲れ様でした。

20160208r15

STEP2:LANコネクタを使ってパソコンなどの接続したい機器と本製品を接続します。そしてコンセントを入れます。

20160208r08

STEP3:接続確認をします。ルーターの設定を変更したり電源を入れなおすと、起動するまでに60秒ほどかかりますので、しばらく放置してください。

無事インターネットが参照できるようになりました。

初期値では、IPアドレスのセグメントが変わります。リピータではなくルーターとして機能しています。

このあたりは、設定で変更できます。

C:普通のルーターとして使用する

有線HUBのないルーターとしてしようすることもできます。PPPoE機能も持っています。

今回は、割愛します。設定したい方は、下記「アドバンストモードを使いこなせ」を参照し、そこから設定を行ってください。

アドバンストモードを使いこなせ

 

私のようにネットワークの仕組みを熟知している方は、アドバンストモードを使いこなしましょう。
※私は、元ネットワークエンジニアです。

Exitを押すとアドバンストモードに移行します。

20160208r16

ネットワークを熟知している人だけ使ってください。

20160208r17

コンセントは、様々な国で使われる4種類に対応

日本・アメリカ/オーストラリア/ヨーロッパ/イギリスに対応しています。

日本とアメリカ

USA/AUSTにスイッチを入れます。日本は、USA=アメリカに属します。

20160208r04

オーストラリア

USA/AUSTにスイッチを入れます。AUSTは、オーストラリア(Australia)の略です。日本と同じですね!さらに以下のように動かします。

20160208r05

イギリス

U.K.にスイッチを入れます。U.K.は、United Kingdom(イギリス)の略です。

20160208r06

ヨーロッパ

EUROPE(ヨーロッパ)にスイッチを入れます。

20160208r07

2ポート USB充電器

2ポートのUSB充電器が内蔵しています。各々2.1Aまで対応しています。

20160208r02

まとめ:高機能で上質な トラベルルーター

個人的には、IEEE802.11 acに対応していないのが残念です。とはいえ、私自身 IEEE802.11acに対応した端末は一台も持っていません。趣味の領域と言えるでしょう。

小さな機器に以下の3つの機能が備わっていて使いやすいです。トラベルルーターをお探しの方は、ぜひご利用ください。

  • トラベルルーター機能
  • 多くの国で利用できること
  • USB充電機能があること

いまなら、さらに3割引きです。欲しい方はすぐに買うべし!3,500円がなんと2,450円です

20160208r18

 

デバック用: FB:0 TW:2 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 2  このエントリーをはてなブックマークに追加