SDカードの128GBが手軽に!早速試したKomputerbay 128GB

SDカードの128GBが4,200円になりました。

20160208r47

現在、SDカードには、超高速タイプと高速タイプがあり、今回調べた結果によると、超高速タイプの方が書込のみ1/3ほど速いです。読込は変わらず

超高速タイプ(64GBで測定) 高速タイプ
20160208r48 20160208r49

128GBの場合、価格は倍ほど違う

超高速タイプほどの速度が必要ないことから高速タイプを購入しました。

超高速タイプ 高速タイプ

64GBの場合は、1割ほどの違い

微妙な違いです。自分なら超高速を買うかな。

超高速タイプ 高速タイプ

次世代の規格UHS-IIについて

ほとんどの機器に対応していませんが次世代の規格UHS-IIもあります。

現在、ほとんどの機器が対応していないため、意味があまりありません。

ちなみにプロ用の次世代カメラNikon D500は、UHS-IIに対応しており連写で力を発揮しそうです。

Lexar 128GB SDXCメモリーカード 1000x などなど

UHS-IIになると、実測Writeが200MB/sを超えるらしく読み込みは2.5倍。書き込みは、3倍以上早いのが特徴です。

まとめ:用途によって選択しよう!

カメラの連写の場合は、書き込み速度が重要です。

対して動画の撮影の場合は、一定の速度を満たしていれば、それほど重要ではありません。

今回は、GZ-R300用に購入しました。64GBのSDカードで十分ですが、値段がさほど変わらないため128GBを購入しました。

関連URL

SDカードを持ち歩こう!Digio2 SDカードケース

たった半年で凄い手軽に!超高速なSDXCカード!64GB Transcend

   このエントリーをはてなブックマークに追加