HDD⇒SSDでもっさりパソコンを超快適にする!

SSDの登場により、3年前の古いパソコンでも、最新のパソコンに負けないくらい快適な状態にすることができます。

SSDは、HDDの代替えとなる装置です。

メリット

  • 超高速(SSD単体なら10倍以上、全体のパフォーマンス倍以上)
  • 振動に強い (稼働部分がないため)
  • 低消費電力(20%ほど稼働時間が伸びます)
  • 軽量(今回15g軽くなりました)
  • 小スペース

デメリット

  • HDDに比べ値段が高い
  • HDDに比べ容量が少ない

詳しくは、HDDからSSDに変えると激速になる!を参照ください。

SSDは、HDDに比べ、一桁以上速いです。パソコンは、HDD性能のみで決まるわけではありませんが、一番時間がかかるのは、CPUではなくHDDの読み書きです。よってHDDからSSDに変えるだけで、全体の処理能力倍上の速度にすることができます。

※CPUやメモリの要素もスピードに関係するため10倍は速くならない

以前は、値段が高く手が出なかったものですが、今では、ずいぶんお安くなりました。

180Gbyte 250Gbyte 500Gbyte 960GByte
インテル Boxed SSD 335 Series 180GB MLC 2.5inch 9.5mm Jay Crest Reseller BOX SSDSC2CT180A4K5 Samsung SSD840 ベーシックキット250GB MZ-7TD250B/IT(国内正規代理店 ITGマーケティング取扱い品) Samsung SSD840 ベーシックキット500GB MZ-7TD500B/IT(国内正規代理店 ITGマーケティング取扱い品) Crucial M500 2.5インチ 内蔵型 SATA6Gbps 960GB CT960M500SSD1

また、予め搭載されているものを買えばいいのですが、500Gbyteや960GByteクラスであると、割高である場合も多いです。

HDDモデルを買ってしまった

私事ですが、パソコンを購入しましたが、予算を削るためHDDを購入してしまいました。

そしたら、動きがもっさりして、ストレスいっぱいです!

そこで、一年前に購入したSSD520Gbyteの登場です。差し換えることにより、超快適な環境を手にいれます。

事前準備

楽して実現するためには、現在搭載しているHDD容量以上のものを準備します。今回、確認したところ無事新しいものの方が大きいことが判明。

ディプリケータを準備します。ディプリケータは、3,500円程度の装置です。

ボタン1つでコピーできますが、安価なため容量が同じであるか、大きくないとコピーできません。詳しい使い方は、「KURO-DACHI/CLONE/U3 詳細レビュー」を参照ください。

CLONE/U3 CLONE+ERASE/U3
玄人志向 HDDスタンド USB3.0接続 KURO-DACHI/CLONE/U3 パソコンなしでHDDのまるごとコピー機能付き 玄人志向 HDDスタンド PCレスでクローン/HDD内データ完全消去機能付 KURO-DACHI/CLONE+ERASE/U3
HDD消去なし HDD消去あり

メーカーサイトへのリンク

本格的なものを、お望みなら、業務用をご利用ください。業務用なら、パソコンが全く認識しなく100%諦めないと駄目な状態でも、物理的に壊れていなければ、何度も何事もなかったかのようにコピー出来た経験が何度もあります。パーティション単位のコピーも可能です。

センチュリー これdo台 Hi-Speed SATA HDD/SSDコピー KD25/35HS

早速作業開始

変更作業は、自己責任です。メーカーの保証が無くなってもいいチャレンジャーの方のみ実施してください。

バッテリーカバーをはずします。

20131026r2

バッテリーをはずします。

20131026r3

メモリが入っているカバーを外します。ここの中のネジをはずす必要あり。

20131026r4

全部で10箇所のネジをはずす

20131026r5

はずすしたところ。右下がHDD

20131026r23

シールをそ~っとはがします

20131026r7

古いパソコンのSSDをはずし

20131026r8

ゴムのカバーをはずす

20131026r9

薄いHDDだったため、ゲタをはずす。

20131026r10

コピーをします。1時間40分ほどかかりました。

20131026r11

どれだけ軽量化されたか

20131026r13

なんと15gの軽量化。

20131026r12

もどすために装着

20131026r14

新しいパソコンにつけます。

20131026r15

戻したところ

20131026r6

これで100%同じ環境で、軽量化、超高速化、静音化、小電力化が実現しました。

20131024

あとは、SSDだと、よりCドライブとDドライブにわけるメリットがなくなります。そこでDドライブを削除し、Cドライブだけにします。

デスクトップで[Windows]キー+Xを押して、「コンピュータの管理」をクリック

20131026r16

Dドライブを右クリックし、ボリュームの削除をクリック

当然、Dドライブのデータは、削除されますが、購入したばかりのためデータゼロでした。

20131026r19

次にCドライブを右クリックし「ボリュームの拡張」をクリック

「次へ」をクリック

20131026r20

「次へ」をクリック

20131026r21

これでCとDドライブを一つにできました。

20131026r22

20131024b

この快適さは、もう別物です。

まとめ

通常は、購入したばかりのパソコンで実施するのではなく、保証がなくなった古いパソコンを超快適にしたいときに実施します。

技術に絶対的な自信があれば、今回のように作業をし、最新情報をHDD残しつつ、コピーしたSSD環境を使って超快適な環境を手に入れることも可能です。

私の購入したSSDも、普通の使い方であれば、ずっと使い続けることができます。おそらくあと4年は使う予定。

本作業は、超快適な環境を手に入れたくなった時に実施してもいいでしょう。

関連URL

   このエントリーをはてなブックマークに追加       

  • Pingback: 【Windows 8.1新機能まとめ】Surface 2は、超快適! pcmanabu()

  • Mac

    質問です。メーカーのパソコンって開封をしたら保証の対象外になるようですが、今回のHDDからSSDへ改造後に、改造場所以外のメーカー由来の故障が発生した場合はやはり保証の対象外になるのでしょうか?
    また、メーカーパソコンを開けるとなにか開封した証拠みたいなものは残るのでしょうか?
    話は変わりますが、交換後の削除など処理の丁寧なレビューにはいつも感心させられます。

    • pcmanabu

      私がお答えできる範囲をこえていますが、経験だけお伝えします。
      前回の富士通パソコンは、マザーボードが故障したことがあります。そのときに、HDD320G⇒HDD500Gと交換していましたが、HDD320Gに戻しても、改善しないため、修理にだしました。

      インターネット経由でカスタマイズモデルを購入すると3年間保証がつきます。1年すぎていても、きちんと対応して頂き、1週間ぐらいで無料でなおりました。
      パソコンの種類にもよりますが、今のパソコンのほとんどは、誰でもHDDやメモリを交換できるようになっています。

      >また、メーカーパソコンを開けるとなにか開封した証拠みたいなものは残るのでしょうか?
      私がみるかぎり、開封の証拠のようなシールは、見当たりませんでした。

      3年以内に壊れたら、修理にだします。開封の証拠のようなシールが、あるのであれば、そのメーカーのパソコンは、買わないし、他の人に勧めることはしません。

      ただ、難しい話で、友人のパソコンで、ネジ山が壊れていました。もし、自分が修理する社員であれば、そのパソコンを保証するか迷いますね!

      また、メーカーが保障していないメモリやHDDを入れて、運悪く、焦げてしまうと、修理してもらえないものです。
      交換した部品が原因で壊れたのであれば、保証はきかないのが当然です。

      よってパソコンの部品を交換する方も、自己責任として、できるだけ信頼できるメモリやHDDを購入することは、当然のことになりますね!
      ユーザーの使い方の問題で、故障すると、メーカーも保障できなくなりますからね!

      あと、修理にだすときは、元の状態で戻してからね!
      改造したものを、修理だすと保証がきかないと思っています。

  • Pingback: ノートPC SH到着!タッチパネル・2560×1440ドットが素敵! pcmanabu()

  • Pingback: 購入して初めてわかるWindows 8.1の便利さ! pcmanabu()

  • tyuk890

    興味深く拝見しました。
    このパソコンの店頭モデル、ハイブリッドHDDからSSDへの換装は可能なのでしょうか?

    • pcmanabu

      コメントありがとうございます。
      ★本件、自己責任で実施してください★
      >このパソコンの店頭モデル、ハイブリッドHDDからSSDへの換装は可能なのでしょうか?
      基本的にWeb販売か、店頭販売かの違いだけですので、可能です。

      注文してから、組み立てるか、組み立てた物を販売するかだけの違いです。

      ※Officeモデルありなしぐらいの、内容も違いますが…

      物理的に、記憶媒体が違うだけです。

      HDD・SDD・ハイブリッドHDDとも、最新OSでは自動的に認識します。
      (少なくとも、XPは、手動切替、確かVistaも同様に手動だったような)

      この自動・手動は、SSDのタブーとされるデフラグを、自動的にオフにするか否かです。

      ハイブリット型だと、速度の体感は、難しいですが、常時回転する媒体が、なくなるため、省電力化に有効です!

  • tyuk890

    SSD換装可能とのこと。
    ご返信ありがとうございます。
    SH90、ウェブマートでカスタム購入を考えており、こちらを参考にさせていただいております。
    メモリは純正カスタムと家電店で求めるのと、どちらが良いのでしょうか?性能差はあるのでしょうか?10gは必要でしょうか?

    • pcmanabu

      >メモリは純正カスタムと家電店で求めるのと、どちらが良いのでしょうか?性能差はあるのでしょうか?10gは必要でしょうか?
      私なら、信頼のおけるメモリメーカーと比較してお安い方で買います。

      >性能差はあるのでしょうか?
      オーバークロックをするマニアをのぞくと、規格が同じであれば、同じです。

      品質は、心配した方がいいです。メモリが焦げるとマザーまで壊れますので。
      ↑保障を考えると純正です。よってお値段に大きな差がなければ、メーカー純正。
       私が購入時、純正の方が安かったので迷わず純正でした。

      >10gは、必要か
      これは、「使い方」と「精神的な安心感」と価格できまります。オフィスレベルであれば6GByteで十分。私のように仮想化をする人は、10G必須です。以前と違ってお値段が高いので気になりますね!

      • tyuk890

        カスタムで4Gから10Gへの変更だと現在セール?!でプラス15000円でした。この値段は割高なんでしょうか?

        • pcmanabu

          今、メモリは、高騰しています。本機種は、SDRAM PC3L-12800です。
          amazonで購入しても、15000円より高いです。
          http://amazon.jp/dp/B00B6XGCS4?tag=pcmanabu-22

          よって、選択肢は、2つ。
          ・純正を買う
          ・本体を購入して、メモリの価格が安くなるまで待つ。安くなったら増設
          ただ、自分でメモリを装着すると、自己責任になります。その点十分に理解して、冒険してください。
          今の会話なら、「純正を買う」の方がリスクない。待つ必要がないのでよさそうですね!

          • tyuk890

            ありがとうございました。
            カスタムで純正を求めようと思います。
            こちらのパソコン、いいパソコンだと思っています。使い勝手はいかがですか?
            お暇なときで構いません。教えていただければ幸いです。

          • pcmanabu

            このシリーズは、定番と言っていいほど人気のあるものです。

            とても快適です。繰り返しになりますが、
            ■3年前のSHを使用した不満、
            ・1360×768では解像度が低すぎる
            ・タッチパネルを体験できない

            ■今のSH
            ・2Kは、快適です。今までの不満は、なくなりました。
            ・タッチパネルが体験できる(これも大きい)
            ・1日、楽々持つバッテリー
            ・重さ、軽くはなった。もっと頑張れ(本音)
            ・かなり薄くなった(これ以上は、バッテリ削らないと無理ですね)
            用途があえば、ベストなバランスです。
            WiMAXも使えますしね!

  • Pingback: 富士通 2013年冬モデル Bluetooth マウスが使えなくなるトラブルを解決する pcmanabu()

  • Pingback: 富士通 2013年冬モデル LIFEBOOK SH90/M バッテリーが0%に問題を解決する pcmanabu()

  • Pingback: 既存のパソコンが激早に!新世代のSSDを試す Samsung SSD840EVO pcmanabu()

  • Pingback: 既存のパソコンが激速に!新世代のSSDを試す Samsung SSD840EVO pcmanabu()

  • Pingback: SAMSUNG製SSDの最大3千円キャッシュバックキャンペーン Samsung SSD840EVO pcmanabu()

  • Pingback: 桃の里マラソンでもらったFMV F52RW レビュー pcmanabu()

  • Pingback: ロジクール ワイヤレスマウス m545 レビュー pcmanabu()

  • Pingback: 無料で出来る!既存のOS上でWindows 10を楽しむ方法【VMware Player】 pcmanabu()

  • Pingback: Windows 8.1 回復パーティションを削除してCドライブの空き領域を増やす pcmanabu()

  • Pingback: Windows 10に最適!HDDをSamsung SSD850EVOへ置き換える PCまなぶ()

  • Pingback: Windows 10 回復パーティションを削除してCドライブの空き領域を増やす PCまなぶ()