富士通 2013年冬モデル LIFEBOOK SH90/M バッテリーが0%に問題を解決する

私は、富士通、LIFEBOOK SH90/Mを使用しています。たまにバッテリー残量が0%にり、充電されていないとウソのメッセージが表示される時がありました。2014年1月20日に改善されましたので、情報共有します。

画面は、イメージです。

20140129

対象機種

-LIFEBOOK SH90/M
-LIFEBOOK WS1/M
-LIFEBOOK WS2/M

改善事項

・V1.0.0.1
バッテリの充電、放電を繰り返すと充電できなくなる不具合を修正しました。

・V1.0.0.0 初版
(1) 起動後/再起動後およびスリープ/休止状態からの復帰後、およそ30秒間、
以下の機能が動作しない状態になることを修正しました。
・ファンクションキーを使用した各機能
・ECOボタン
(2) スリープからの復帰後にまれにキーボードとフラットポイントが使えない状態
になることを修正しました。

解決方法

http://www.fmworld.net/cgi-bin/driversearch/drvdownload.cgi?DRIVER_NUM=E1017513

にアクセスし、指示に従ってください。

20140131

まとめ

パソコンは、ファームウェアを経由して、様々なハードウェアを動作させます。ハードウェアのトラブルを改善する場合には、ファームウェアを修正することで解決することも多々あります。富士通は、ファームウェアの提供もしっかりしています。(あくまでも、私の経験、主観です)

関連URL

   このエントリーをはてなブックマークに追加