Nexus 6 Smart Lock!顔認証が便利すぎる

Android - 5.0 Lollipopからの新機能「Smart Lock」です。

Android 4.1からの旧バージョンだとフェースアンロックと呼ばれていた機能です。

凄く使いやすくなっていて驚きました。

どのように凄くなっていているか

従来のフェースアンロックは、いかにも顔認証をしているような画面でした。

それが新バージョンのSmart Lockは、本人すら顔認証をしているとは気づかないぐらいスムーズに認証します。快適そのものです。

そんな快適なSmart Lockですが、従来と設定方法が違いますので注意が必要です。私は、顔認証がなくなったと勘違いしていました。(汗)

20141209r09

根本的な問題と補う対策

指紋認証以上に便利な機能ですが、顔写真を準備されるだけでも認証が通ってしまいます。

そこで私は、普段は、顔認証。常に持って歩くのでこれで十分です。

万が一無くしたかなってときは、「Android全ユーザー必須操作!リモートでスマホを「探す」・「鳴らす」・「消去する」」を使って、リモートから別のロックを書けることもできます。]

実施方法

情報パネルを表示するため下へスライドします。

20141207r19

設定ツールを表示するため、「情報パネル」をタップ。または、スライドします。

20141207r20

「設定」ボタンをタップします。

20141207r35

「セキュリティ」をタップします。

20141209r10

「Smart Lock」をタップします。

画面のロックが設定している必要があります。押せない方は、先に、画面のロックを押して、設定してください。

20141209r20

トラスティドフェイス(信頼できる顔)をタップします。

20141209r12

注意点を読み、「セットアップ」をタップします。

20141209r13

「次へ」をタップします。

20141209r14

登録して「次へ」を押します。

 

20141209r15

「OK」で終了です。

20141209r16

尚、眼鏡をしたり、帽子をするだけで認証できなくなります。頻繁に眼鏡をかけたりする場合は、写真を追加することができます。

上記の操作を再度行い、トラスティドフェイスで、「顔認証の制度を改善」を押して追加します。

20141209r17

動作を確認しよう

あまりにもスムーズすぎて、顔認証されていることに気が付きません。

20141209r18

そこで片目を隠したまま電源ボタンを押して操作します。

すると顔認証が効かないため、通常の認証が始まります。

20141209r19

まとめ:Android 5.0 Lollipopからより使いやすく改善!

指紋認証に比べ、セキュリティ的には劣りますが、運用でカバーできるでしょう。本機能を活用し、万が一無くしたときに、Android全ユーザー必須操作!リモートでスマホを「探す」・「鳴らす」・「ロック」・「消去」をして、セキュリティを強化すると良いでしょう。

関連URL

Android全ユーザー必須操作!リモートでスマホを「探す」・「鳴らす」・「消去する」

Nexus 6のテザリング(インターネット共有機能)を使う!

20141207r32

   このエントリーをはてなブックマークに追加