Windows 8.1 スタート画面の名前を変更する

変わらない場合の対処方法:Surface2の動作検証をしたときに、上手く変わりませんでした。「設置をSkyDriveと同期する」をOFFにすることで解決しました。設定後ONに直しましょう。
同期をOFFにする方法:Windows 8.1の同期設定は、解除しよう!

Windows8.1へのアップデートすると、勝手にスタート画面に個人情報が表示される場合があります。

家で、個人が使う分には問題ありませんが、学校・会社など、他の人がいる場で、見せたくない場合があります。

任意の文字列に変更しましょう。

以下の設定を実施しても改善されない場合があります。その際には、同期設定をオフにすることで解決されるとのことです。具体的には、「Windows 8.1の同期設定は、解除しよう!」を参照し「このPCの設定を同期する」をオフにしてください。

20131022

必須前提知識

Windows 8からアカウントは2種類あります。

  • マイクロソフトアカウント
    新規:googleアカウントやApple-IDのように同期や連携をする。通常はこれ!
  • ローカルアカウント
    従来からあるアカウント。同期や連携もできるが、その都度、毎回ログインする必要がある。煩雑になるためお勧めできない

変更方法も含めてお伝えします。

全体の流れ

ながながと書いてありますが、やったことは3つ

マイクロソフトアカウントにログインし、表示したい名前に変更
※本来ならばこれだけで変わるハズ。駄目だったの回避策

ローカルアカウントにする

マイクロアカウントに戻る

お試しください

操作方法

まず、変更したい名前に登録しなおします。

個人情報 - Microsoft アカウントへのサインインをクリックし、サインインします。

20131022r7

[表示名の編集]をクリック

20131022r5

変更したい名前を入力し、保存ボタン

20131022r6

スタート画面に移動し、名前をクリックし、「アカウントの画像の変更」をクリック

20131022r1

「アカウント設定の詳細をオンラインで確認する」をクリック

20131022r4

「関連付けを解除する」クリックします。

20131022r3

ローカルアカウントを使うなら、きちんとしたユーザー名。今回は、何か好きな文字列。

20131022r9

[サインアウトと完了]をクリック

20131022r11

パスワードを入力し、[Enter]キーまたは、矢印をクリック

20131022r12

[アカウントの画像の変更]をクリック

20131022r13

[Microsoftアカウントに関連付ける]をクリック

20131022r14

20131022r15

ログインします。

20131022r16

[次へ]をクリック

20131022r17

[切り替え]をクリック

20131022r18

以上でかわります。お試しください。

20131022r19

まとめ

本来ならIE上で変えるだけで良いはずです。ところが再起動したり、他の設定をしたりしてもすべて駄目でした。

日本のサイトや英語サイトを探してもダメ。そこで調べて記載することにしました。

どうしても変えたい方はお試しください。

関連URL

   このエントリーをはてなブックマークに追加