Surface 2 シャットダウン 6つの方法

Windows8.1からスタートボタンが追加されましたが、従来のOSと同じ所には、シャットダウンは、ありません。

基本的な操作ですが、知らない人が、ほとんどです。

20131020r5

期待したWindowsボタン 予想どおりのデザイン!

20131020r6

クリックすると残念な結果

20131020r7

1.設定チャームでシャットダウン

Surface 2ならこれで決まり!タッチパネルが使えるなら、これだね!右エッジ、スワイプ⇒[設定]をタップ

20131027r9

[電源]⇒シャットダウン

20131027r10

2.スタートボタンを右クリックしてシャットダウン

ずばりWindows 8.1は、これで決まりです!

○メリット

比較的わかりやすく、従来のOSに近い

×デメリット

Windows8.1独自の操作。Windows8でも出来ない。

マウス必須

スタートボタンを右クリック⇒「シャットダウンまたはサインアウト」⇒「シャットダウン」
※[Windows]キー+[X]でも可能。Windows8から新たに導入された管理用のメニュー表示ショートカット

20131020r8

スタート画面からもできます。

20131020r9

2.電源ボタンを押してシャットダウン

キーボードもマウスも、握っていないような状態のときに、非常に便利

20131020r18

○メリット

1番短時間でできる。(複数台、シャットダウンするには最速)

×デメリット

Surface 2の初期設定は、スリープ

Surfaceには、むかないような気がします。

いままでの歴代OSと同じで一番早くシャットダウンするのは、電源ボタンを押すことですWindows8.1でも健在です。あらかじめアプリケーションを終了したあと、電源ボタンを押しましょう!

電源ボタンの動作は、規定値でシャットダウンと設定されていますが、Surface2は、スリープでした。

電源ボタンの動作を確認しよう!

電源ボタンの動作は、

2-1.スタートボタンで右クリックし、[電源オプション]を選択します
キーボードの方は、デスクトップで[Windows]キー+[x]⇒[o]

20131020r10

2-2.電源オプション画面で、[電源ボタンの動作を選択する]をクリック
20131020r11

2-3.初期値は、「シャットダウン」ですがメーカーによって変更している場合もあります。
20131020r12

私の好みになりますが、電源ボタンの動作は、スリープよりシャットダウンの方が好きです。ただ、Surfaceだけは、スリープでいいですね!

3.[Windows]+[I]を使用してシャットダウン

○メリット

すべてのWindows8とWindows8.1で使用できる

×デメリット

Windows8独自の操作を覚える必要がある

キーボード必須

Windows8の一番スタンダードなシャットダウン方法がこれです!

[Windows]+[I]は、設定チャームを開くショートカットです。

3-1.デスクトップで[Windows]キー+[I]⇒[電源]をクリック。シャットダウンを選択
20131020r14

4.[Ctrl]+[Alt]+[Delete]でシャットダウン

○メリット

いままでのOSと同じ操作

×デメリット

[Windows]+[I]にくらべ、操作がわずかに面倒
※3つのキーを押す必要があり、Deleteキーの場所が遠い

キーボード必須

いままでのOSと同じで、地味ですが、この方法もなかなかいいです。

[Ctrl]+[Alt]+[Delete]⇒右下のシャットダウン⇒ シャットダウン
20131020r15

5.[Alt]+[F4]でシャットダウン

○メリット

いままでのOSと同じ操作

×デメリット

Surface2の標準キーボードは、Fnキーを押す必要あり

あらかじめすべてのアプリケーションを終わらせるか、デスクトップをクリックする必要がある

これも、いままでのOSと同じシャットダウンです。[Alt]+[F4]は、アプリケーションを終了させるショートカットですが、デスクトップ画面をクリックしたとき、または、全アプリケーションが終了しているときは、「Windowsのシャットダウン」画面が表示されます。

1.デスクトップをクリック
2.[Alt]+[F4]でウィンドウ表示
3.[OK]ボタン
20131020r16

6.ショートカットアイコンをクリックによるシャットダウン

検証中です。出来そう。

20130724m

○メリット

ダブルクリックでシャットダウンができる

×デメリット

ショートカットキーを作るのがとても面倒

ショートカットボタンをダブルクリックする方法もあります。リモートからコンピュータを操作するときに[Windows]系のショートカットキーが使えない場合があります。そんなときは、この方法を使いましょう。

Windows XP時代からある方法です。

私なら、このようにしてWindows8にシャットダウンボタンを追加する

まとめ

Surface 2は、タッチパネルがあるため、右エッジスワイプ⇒設定タップが一番向いているようです。マイクロソフトは、これをさせたかったのですが、Windows 8発売時のパソコンには、内蔵していませんからね!

Windows8.1のシャットダウンは、スタートボタンを右クリックすることで、従来のOSと同等速度でシャットダウンができます。

関連URL

   このエントリーをはてなブックマークに追加